2008年07月18日

オプティマ REDTOP U-3.7L(925U)に交換しました。

ブレイザーを購入してから、初めてのバッテリー交換です。わーい(嬉しい顔)
今まで使っていたバッテリーはATLAS A75-550(韓国製)でしたが、
今回は奮発してオプティマのREDTOP U-3.7L(925U)にしました。車(セダン)雷
購入はオプティマ バッテリー正規販売ディーラーのB.W.S.さんにお願いしました。
以前からホームページは拝見していて、バッテリー知識が豊富そうだったのと、
バッテリー完全フル充電の状態でお届けとのことだったので、
次ぎ買うときはここにしようと決めていました。
お店の対応も早くて、注文の翌日には到着していました。
お値段は23520円でした。

DSCF0542.jpg
↑オプティマバッテリー到着!グッド(上向き矢印)

DSCF0547.jpg
↑箱を開けると、バッテリー本体、取扱説明書&保証書、軍手
そして左下に見えるのが、GM車用78アダプター(別途購入)になります。
バッテリーを固定するアダプターは、これに変えたほうが良いみたいです。
これはスーパーオートバックスにて500円で購入しました。

道具は全て揃ったので早速バッテリー交換開始です。手(グー)
マイナス端子をはずし、次にプラス端子をはずし、
バッテリーを持ち上げて〜・・・あれっ!持ち上がらないぞー??と思ったら、
アダプターで固定されているのを忘れていました。わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)

DSCF0558.jpg
↑気を取り直して、アダプターのネジをはずし、無事バッテリーの取り外しに成功。

DSCF0568.jpg
↑左がATLASバッテリー、右がオプティマです。
サイズはほとんど変わりません。重さも一緒の15kgです。
雷ATLAS  :(長さ)230mm×(幅)179mm×(高さ)180mm
雷オプティマ:(長さ)236.5mm(幅)173.0mm(高さ)193.7mm
唯一大幅に違うのが、CCA値(コールド・クランキング・アンペアー)が
ATLASが550なのに対し、オプティマは730になります。グッド(上向き矢印)
だからどう違うのかは説明できませんが、大きければ大きいほうが良いみたいです。わーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)

DSCF0565.jpg
↑お次はバッテリーを固定するアダプターの比較。
左が今まで使っていたもので、右がGM車用78アダプターになります。
オプティマの形状に合わせて、丸く角度がついているのが特徴でしょうか。

DSCF0572.jpg
↑無加工で無事受け皿にはまりました。
あとは、外したターミナルをプラス、マイナスの順でつないで、
GM車用78アダプターでバッテリーを固定します。これでバッテリー装着完了。

DSCF0576.jpg
↑GM車用78アダプターを取り付けた写真です。
受け皿はサビサビでボロボロになっていますが、気にしないでください。バッド(下向き矢印)

DSCF0581.jpg
↑バッテリー交換完了の写真。ここまでの作業時間は約30分。

そして、おそるおそるエンジンをかけてみると、
キーを回したと同時に、ドン!見事かかりました。
銅グリスでターミナルのメンテナンスをしたときとは違い、
もっとスマートにエンジンがかかるようになった気がします。
銅グリスのときはパワフルにエンジンがかかる感じだったのですが、
オプティマは必要な分だけ瞬時にパワーが発生しているような、そんな感覚です。
見事バッテリー交換でブレ復活。良かったですわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)


バッテリー交換費用 24020円

▼内訳
--------------------------------------------
オプティマ REDTOP U-3.7L(925U):23520円
GM車用78アダプター:500円
--------------------------------------------
posted by ブレ55 at 00:14| Comment(12) | オプティマバッテリーに交換 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月22日

バッテリー交換後

F1000068.jpg
以前から言い続けている、液晶のチラチラが解消されました!ぴかぴか(新しい)
最初だけかもと思って、乗る度チェックしていますが今のところ大丈夫です。
これで解消されたとすると、バッテリーが原因だったのかな〜。。。
(振り返れば2006年12月からですが・・・あせあせ(飛び散る汗)

それ以外にもバッテリー交換後に感じることがあって、
雷キーを回すと同時に瞬時にエンジンがかかるようになった
車(RV)車が速くなった気がする
るんるんエンジンが静かになってマフラーの音が良く聞こえる様になった
ひらめきセキュリティーの音・反応が良くなった

バッテリー以外にも、先日入れたWAKO'S FUEL1効果もあるのかもしれません。
でも、液晶のチラチラが解消されたのはかなり嬉しいかも。わーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)
posted by ブレ55 at 02:06| Comment(8) | オプティマバッテリーに交換 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月05日

ACDelco(75-6MF)にバッテリーを交換 

注文していたバッテリーが到着しました!
今までと同じくオプティマのレッドにしようと思っていたのですが、
taku27さんから「オーディオとかで使わないならドライバッテリーじゃないほうが良いかも?」と助言を頂きまして、
今回は通常のバッテリーに戻してみることにしました。(値段もお安いし!目ぴかぴか(新しい)

購入したのはACDelco(75-6MF)です。
お値段は12000円(送料込み)でした。
(楽天のお店で注文して2日後に到着。すぐに来てくれて助かったるんるん

オプティマに交換したのが2008年7月なので、約7年ぶりのバッテリー交換です。

いざ!作業始めます!

IMG_3342.JPG
↑ACDelco(75-6MF)到着!グッド(上向き矢印)

IMG_3349.JPG
オプティマを外して、新しいバッテリーを装着!

IMG_3350.JPG
復活!!無事にエンジンかかりました。

IMG_3353.JPG
元通りになり、一安心。

前回バッテリー交換したときは、オーディオやラジオの設定がリセットされていたのですが、今回は影響なさそうです。多分。
カーナビがかしこくなったのかな?(あ、時計合ってるか見てなかった)

1つ失敗したのは、暗くなってる最中にバッテリー交換を始めたので、
バッテリー交換の際にエンジンルームにスパナを落としてしまいました。ふらふら
忘れないうちに取り出さなければ!あせあせ(飛び散る汗)

ふ〜〜〜〜〜、無事直ってよかったわーい(嬉しい顔)るんるん


バッテリー交換費用 12000円

▼内訳
--------------------------------------------
ACDelco(75-6MF):12000円
--------------------------------------------
posted by ブレ55 at 19:47| Comment(4) | オプティマバッテリーに交換 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月07日

エンジンルームに落としたスパナを回収

一昨日、バッテリー交換の際にスパナをエンジンルームに落としてしまったので、
今日はそれを回収するため、明るい時間にボンネットを

いざ、オープン!!

と意気込んで見たものの、20分位エンジンルームを眺めているもののどこにも
スパナらしき物が見当たらない。。。
しかたなく、エンジンをかけて家の周りを一周して戻ってきて(振動で動かして移動させる)
再びエンジンルームを開けてみることに。

うーん、やっぱりどこにも見当たらない。。。
と思っていたときに、ふと光る物体に気がつく。

IMG_3358.JPG
写真のオルタネーターのボルトの下に光る物体が。
地面の反射の光だと思ってたのですが、良く見るとこれだけ妙に光っています。目ぴかぴか(新しい)
手で取ろうとしても届く位置じゃないので、下からもぐって取るしかないのかなと思い

IMG_3355.JPG
もぐってアンダーカバーをはずそうと思ったのですが、合うソケットサイズがなかったので、
スパナで開けようと思ったら、力が入りにくいし、硬すぎるので無理だ。という結論に・・・

しばらく考えた後、揺らせば落ちるかも?とUFOキャッチャー的発想にて、
しばしエンジンルームを揺らしてみると、「カランっ」という硬い音が響きまして

IMG_3364.JPG

見事回収るんるん

今日のミッション終了です。

ふぅー、と一息ついて
交換したバッテリーを眺めていたら、
交換した日付をチェックできるシールが張ってあるのを発見。

IMG_3367.JPG
↑交換の年、月、走行距離にしるしをつけられます。

IMG_3368.JPG
エンジンルームを開けたときにすぐに思い出せるように
該当するところのシールを剥がしてチェックをつけました。

これでバッテリー交換編完了です!
※注意 バッテリー交換は明るいときにしましょう!晴れぴかぴか(新しい)
posted by ブレ55 at 10:21| Comment(2) | オプティマバッテリーに交換 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。