2007年01月09日

ホイール交換を考える。

今年中にホイール交換を考えているのですが、
うちのブレにピッタリのホイールってどんなのかな??
と、考えていたのですが、見てるだけだとイメージがなかなか掴めなかったので、
自分のブレ写真にホイール画像を合わてみることにしました。

※ですので、ここからはイメージ画像ですicon10


1)デイトナブラック(・・・でしょうか?)
ホイール淵に入ってる赤ラインがカッコイイです。


2)アルミホイール
写真よりも実物の方がしっくりくる気がします。ピカピカホイールですねicon12


3)KMCというメーカーのホイール(20インチ?)
このホイールすごい好きです!うちのブレの色に合うかな?と心配だったのですが、
結構似合ってるのではないでしょうか?icon17icon12


単純に画像をくっつけただけなのですが、
やっていくうちに、かなりノリノリになってきてしまいました・・・(笑)
1〜3まで作ってみましたが、個人的には3番のブラックホイールが一番気に入ってます。
このホイールに変えるとなると50万近くかかるのでしょうか・・・
あとは1番のブラックホイールも気に入ってます。
かなりバッチリハマってるのでしゃないでしょうか!?
スチールホイールなので、これだと値段も抑えて出来そうなので、有力候補ですー。
まだ、構想の段階ですが、まず車屋さんに相談してみようと思っています。

夏ぐらいにホイール交換出来れば良いなー。まだまだ先の話ですね。face04
posted by ブレ55 at 01:38| Comment(4) | ホイール交換 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月14日

ホイール交換についてお店に相談

ホイール交換について、購入した京都の車屋さんへ相談してみました。icon17icon29

ブレ55:「あけましておめでとうございます。ブレ55です。」
車屋さん:「あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。」
ブレ55:「すみません、ちょっとお聞きしたいのですが、今年ホイールを交換しようと思っていまして」
車屋さん:「はい。ホイールの交換ですね。どのホイールとか決まっていますか?」
ブレ55:「デイトナブラックでタイヤは今のままグッドリッジにしようと思っているのですが、料金ってどれ位かかりますか?」
車屋さん:「デイトナですね。スチールですよね。そんなにしなかったと思いますよ。あとで調べて連絡しますね。」
ブレ55:「あとすみません、大分初心者な質問で恥ずかしいのですが・・・今使ってるタイヤをそのまま使うことってできますか?」
車屋さん:「出来ますよ。ただ、ホイールだけ買ってタイヤをつけ換えた場合、後から純正ホイールに戻したいと思ったらタイヤの付け替え作業が必要になってきますよ。」
ブレ55:「なるほど。そうですよね。ホイールだけ買うのと、タイヤとセットで買うのとどっちが良いでしょうか?」
車屋さん:「う〜ん。なんとも言えませんがとりあえず値段を調べて見ますね。」
ブレ55:「了解です。あとブレイザーのリアタイヤですが、結構引っ込んでるので出来るだけツライチに近づけたいのですが出来ますでしょうか?」
車屋さん:「了解しました。それも調べておきますね。」

と、こんな感じで終わりました。

予定では7月頃にできればと思っているので、
それまでに多少なりともホイール交換の基本的な知識をつけておかねば・・・
(会話を読んでもらえば分かると思いますが、知識が・・・0なのでicon41


↑デイトナブラック15インチicon17icon12
いくらになるかな〜?とりあえずは見積もり待ちですーface01
posted by ブレ55 at 13:19| Comment(0) | ホイール交換 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月16日

ホイール交換についてお店に相談 Part2

デイトナブラックの見積もりの件で、京都の車屋さんへ連絡してみました。icon29

ブレ55:「お世話になります。ブレ55です。」
車屋さん:「はい、お世話になります。」
ブレ55:「ホイール(デイトナブラック)の見積もりの件ですが、どうなりましたでしょうか?」
車屋さん:「はい、2件ほど見積もりを掛けてみたところ、安い方が4本タイヤセットで94500円でした。5本でしたら約11万程度かと思います。」
ブレ55:「ありがとうございます。約10万位ですね!取り付け工賃とかっていくら位になりますか?」
車屋さん:「取り付け工賃は無料で良いですよ。」
ブレ55:「そうですかー。助かります、ありがとうございます。」
車屋さん:「あとリアのツライチの件、お調べしたところ、デイトナだとブレイザー用のオフセットがあるので、それでいけると思いますよ。あと、スペアタイヤ分も購入される場合は、前後オフセットが違うので、(ブレの背面タイヤを)どちら合わせますか?」
ブレ55:「え〜と、、、どっちにあわせた方が良いでしょうか?」
車屋さん:「万が一ですが、干渉することなど考えると、前タイヤにあわせた方が良いと思いますよ。」
ブレ55:「そうなんですね。了解しました。」
ブレ55:「あと、すみません。デイトナに変えた場合、アルミからスチールに変わることになると思いますが、何か弊害とかってありますか?」
車屋さん:「まったくないですよ。」
ブレ55:「そうですかー、安心しました。」
ブレ55:「あと、すみません。スチールホイールの場合、どれくらい持ちますか?錆びたりしますよね?」
車屋さん:「ブラックなんで、錆びても上から塗装すれば問題ないですよ。」
ブレ55:「了解です。何度も質問してしまい申し訳ないです、ありがとうございます。」

と、こんな感じで終わりました。

デイトナブラックへの交換が94500円

さすがスチールホイール。お買い得ですicon12
ホイールの本数ですが、4本にするべきか、5本にするべきか・・・悩みます。
4本だと、背面タイヤだけ純正アルミを背負うことになるので、変かな・・・?
それか、背面タイヤのカバーを買おうかな〜。icon17

と、わからないことだらけだったので、恥を忍んでの質問攻めでした。
かなり迷惑だったと思いますが、「聞くは一時の恥 聞かぬは末代の恥」icon11(苦笑)
来月オイル交換の予定なので、車検をお願いした車屋さんにも聞いてみようと思います。
あとは、マフラーの交換ですー。これまたどうなることやらface03
posted by ブレ55 at 23:59| Comment(2) | ホイール交換 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月20日

P.C.D 120.65

昨年から言い続けているホイール交換。
今年は予算的に難しいし、来年は車検だし・・・と、なかなか出来そうにないのですが、
どうにかならないものかな〜と思い中古ホイールで探しています。
「ブレイザー ホイール」「ブレイザー アルミ」
・・・など、日課のように検索しているのですが(苦笑)、
なかなか見つからないですねたらーっ(汗)
検索でヒットする、ほとんどが純正ホイールですーふらふら(笑)

たまに、いいな〜と思うようなホイールが見つかった〜と思ったら、
P.C.D 127(アストロ用が多い)だったり・・・がく〜(落胆した顔)
僕の探し方が悪いのか、ブレイザー用が少ないのか、全然見つかりません。
※P.C.D以外にもオフセット等の問題もあると思いますが・・・

もともと中古で購入したので、多少の傷くらい気にならないのですが、
それでも「良いものを安く」買いたいな〜と思うので、
しばらく(検索との)戦いは続きそうです。(苦笑)
お金も全然溜まってないんですけどねわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)

僕だけかもしれませんが、
ブレイザーのP.C.D(120.65)ってなんだか中途半端な数字で、
120とか切りの良い数字にすればよいのにと思ってしまいます。安易な考えでしょうか(苦笑)
ちなみにコルベット、カマロ、タイフーン、ジャガーもP.C.D 120.65だそうです。わーい(嬉しい顔)
posted by ブレ55 at 17:45| Comment(6) | ホイール交換 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月17日

ホイール交換 Budnik編 Part1

2年ほどほったらかしになってたホイール交換編ですが、ようやく始動です。
(すでにバレてるっぽいですが、苦笑)
先にバラしてしまうと交換予定のホイールはBudnikです。

今回名古屋に行った目的が、名古屋のホイール専門店にお話を聞きにいくことでして、
実は今月に入って、メールでやり取りして方向性は決まってまして、
あとは実物のホイールを見て決めたいな、と思っていたので、
今回の旅行の行き先を愛知県にましたわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)

お店に、到着すると入り口にはネットがかかっていて今日は休み・・?
・・そんなはずないよな〜?さっき電話して今から行きます!って伝えたし・・・
と思って、入り口を探していたら横にドアがありました(苦笑)
ドアを開けて入っていくと、黒い男性(のちのH川さん:笑)が現れ、「お店の中へどうぞ」と。
終わってみたら3時間程打ち合わせをしてました〜。

僕も最初は1時間程度の打ち合わせかな〜と思っていたのですが、
なぜ3時間もかかったのかというと、ホイールをはずして寸法を測ったり、
車をリフトであげて下回りを一緒にチェックしてくれたりと、
なかなか体験できない濃〜い打ち合わせだったからです!(笑)

なので、全部を書こうと思うと長くてまとめ切れないので、ざっくりと書きますね。


- Budnikまでのいきさつ -
あれ!?デイトナブラックじゃなかったの!?と思われると思うのですが、
2年前まではその予定だったのですが、、どうずれてしまったのか・・・
(↑ウソウソ。すみません)
いや、これは皆さんの影響受けてます。
カスタムもそうだったのですが、自分ではここまでいじる予定はなかったのに、
マフラー交換から始まって、あれやれこやと・・・(苦笑)
そしてとうとうホイール交換まで来てしまいました。
ブレイザーとはこれからも長い付き合いになるだろうし、
致命傷になるまでは乗り続けようと思っているので、
それならバッチリに仕上げて乗り続けたいなと思い、バドニックホイール!という訳です。
(あと、もう遠回りしてる時間もないので・・・)

でもこの2年はホント長かったですよ〜。
毎日のようにHPのギャラリーを眺めては想像し、時には合成写真を作り・・
ホイールデザインも相当迷いましたし・・・


- ホイールのデザイン、インチは何? -
出来てからのお楽しみです!
・・・いや、もう言います。言わせてください。

Budnik X series Muroc 17インチです。

※最初はTrilogy IIIみたいな特殊なデザインも考えたのですが、ずっと乗ることを考えたら、シンプルで存在感があるものが良いなと思って、Muroc、MurocII、MurocIII、Fontanaの中から絞って考えました。
※ちなみにMurocIIIだとMurocホイール1本+5万=約20万が上乗せだそうです。さすがに無理でした(苦笑)
※あと、本国のBudnikのHPラインナップにはMurocはもうないみたいで、今はMurocII、MurocIIIしか販売していないそうです。今回は特別にOKを頂いたので無事ブレイザーのMuroc履きが実現できそうです。


- タイヤは何? -
TOYO PROXES(トーヨータイヤのプロクセス)です。
幅については今と一緒で、外径が少しだけ大きくなるみたいです。
純正タイヤを履いててメーターで100kmを指してる場合、
実際のスピードは98〜99kmらしいのですが、それが100km〜101kmに変わるとのこと。
ちなみに、TOYO PROXESは映画「ワイルドスピード」で使われて爆発的ヒットしたらしいです。
ワイルドスピードは好きなので、新作も見に行こうかな〜と。(笑)

あっ、あと、そのままだと干渉するらしいので、フロントフェンダーを一部カットする予定です。


- 納期は? -
来年になりそうです。(上手くいけば今年末)


DSCF5020.jpg
↑最後にH川さんにブレイザーの写真を撮っていただきました。
う〜ん、やっぱり自分で撮るのとは全然違うな〜(苦笑)大切な1枚です。ぴかぴか(新しい)

あとは僕は出来上がりを待つのみなんですが、、、
今回良いことだけではなくて・・・実は・・・


続く。
posted by ブレ55 at 11:05| Comment(8) | ホイール交換 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月28日

Budnikホイールの続き

昨年10月に注文したBudnikホイールの続きです。
あれからずーっと連絡がなかったので、来月くらいかな〜と思ってたところ、
今日、お店のHさんから連絡がありました。電話

どうやら、注文していたMurocに変更がある模様。。。
リムの部分が段々になってるやつじゃなくて、
FatLip(段々じゃなくてつるんとしたやつ)と呼ばれるリムじゃないと無理のよう。
あと、それに伴い、タイヤの空気のバルブもホイールの裏面の設置になるそう。
(あぁ・・・ちょっとこれは面倒だな〜ふらふら。。。でも、マニア向けの設定だそう:笑)

100128.jpg
↑左が通常のリムで、右がFatLip。

Murocって、缶の蓋のようなデザインで、綺麗にまとまらない方が
かっこいいんじゃないかな〜と思ってたので、
最初聞いたときは「えぇーーー。あぁ・・」と思ったのですが、
写真で並べているうちに落ち着いてきました(苦笑)
というか、Muroc自体も本物は見たことないし(ネットの写真でしかみたことない)、
あとは、出たとこ勝負ってところですよね。あとは、Hさんを信用するしかない!
Murocの17インチでこのパターンは初だそうです。
FatLipのリムにすることでセンターディスク面は18インチ仕様になるそう。

あと、年末のリアデフまるごと交換修理の影響が気になってたので聞いてみたところ、
「ブレ55さんのブレイザーは他のブレイザーと比べても、平均的だったから、それは心配しなくて良いかと思いますよ」とのことで、ちょっと安心。

そして肝心の仕上がりですが、2月上旬にアメリカから発送するそうなので、
2月後半あたりに装着しに行こうかと思っています。わーい(嬉しい顔)
あー、いよいよかー。緊張する〜。どんな仕上がりになるんだろう車(RV)
posted by ブレ55 at 14:36| Comment(4) | ホイール交換 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月18日

Budnikホイール完成!

一昨日、とうとうBudnikホイールが完成と連絡がありました!電話
いつでも取りに来てOKということだったので、
次の日曜日にでも名古屋まで行こうかと思ってます。いよいよです。車(RV)
(ちょっと風邪気味で体調が悪い為、延期の可能性もあるけど・・)

あと、ずっと気になってたことがあって、
例えばホイールが盗難された場合って車両保険でカバーできるのかな〜?
と疑問に思っていたので、ソニー損保まで確認してみることにしました。
ブレ55:「車両保険についてお聞きしたいのですが」
担当の女性:「はい、どうぞ」
ブレ55:「今度ホイールを新しく購入するのですが、例えばホイールが盗まれた場合って車両保険使えるのでしょうか?」
担当の女性:「ホイールだけですか、、、車両と関係ないので使えません」
(えぇーーーーーー!ホント!!!???)
ブレ55:「えっ!?ほんとですか?・・・なら、例えばホイールが盗まれたら、タイヤもないので車つかえないじゃないですか?その場合って自分でまた買わないとダメってことですか?」
担当の女性:「そうですねぇ・・・そうなりますね」

と、こんなやりとりをしていたのですが、
なんのための車両保険なんだよー、とちょっと納得がいかないのですが。。。
インターネットで調べてみても、盗難で「保険おりなかった」という人より、
「おりた」っていう人のほうが断然多かったのですが・・・
ソニー損保だから??保険会社見直そうかなー。。。なんだかショックもうやだ〜(悲しい顔)

一応Budnikホイール注文した際に、ロックナットも一緒に注文しているのですが、
車両保険でもカバーできたらと思っていたので。。。
posted by ブレ55 at 01:11| Comment(4) | ホイール交換 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月22日

Budnik Muroc Blazer Photo Gallery!!

DSCF5611.jpg

DSCF5620.jpg

DSCF5657.jpg

DSCF5661.jpg

DSCF5662.jpg

写真はお楽しみいただけましたでしょうか!?
こちらはHさん撮影の写真たちです。(さすがプロ!!)
僕のはまた別記事で、そのときの感想と一緒に書きたいと思います!
まず写真を載せてくれ!と待たれてるかたもいると思うので、先にアップです。(笑)
Blazer Budnik Muroc履き誕生!!車(RV)ぴかぴか(新しい)
posted by ブレ55 at 23:35| Comment(6) | ホイール交換 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月27日

Budnikホイールの装着

先に写真だけアップしましたが、今度は当日の実況もあわせて書きますね。
2月21日にBudnikホイールを取り付けに名古屋まで行ってきました。
朝の6時30出発して、名古屋には10時頃到着しました。
腹ごしらえとして、コンパルでエビフライサンドとコーヒーを。
(Hさんから教えていただいたのですが、初めて食べましたがこれが旨かった!)
朝ごはんにしてはかなりいい値段(1300円位)になっちゃったけど、
今日は特別な日、しかも名古屋まで来てるし気にしません!(笑)

約束していたお昼の12時頃車屋さん到着。
DSCF5612.jpg
↑お店の前にブレイザー停車中。

DSCF5618.jpg
↑ホイール交換する前に、写真撮影大会〜。この状態もこれで最後。
Hさんがあらゆる角度からブレイザーを撮影してくれました。
(のちにHPでも掲載されると思うので、そのときはまたお知らせします!多分!)

DSCF5625.jpg
↑撮影が終わったら、いよいよリフトアップ。

DSCF5629.jpg
↑純正ホイールをはずしています。
外した純正ホイール隣に出来立てほやほやのBudnikホイールを並べ・・・

DSCF5632.jpg
↑パチリカメラこっちがフロントホイール
ファットリップというリムで、バルブシステムが裏についてます。
当初は表面に付く予定だったので、どうなんだろうと心配だったのですが、
出来上がりを見た瞬間、これだ!と思ってしまった次第です。(笑)

DSCF5638.jpg
↑そしてこっちがリアホイール
限界まで挑戦してくれたリムの深さがたまりませんぴかぴか(新しい)

DSCF5649.jpg
↑フェンダーの一部をカット中。
タイヤの外径が大きくなっているのでこれをしないとフェンダーにあたるそうです。
ちなみに、スピードメーターと距離メーターにも若干誤差が出てくるそうです。
(スピードメーターはメーターで100km指してる場合101〜102km程度、
距離メーターは外径が大きくなってる分実際の走ってる距離よりも短くなってしまうそう)
・・ということは毎度測ってる燃費も違ってくるってことかーたらーっ(汗)
極端にサイズアップしてるわけじゃないので、そんなに影響はないと思うけど。

ちょうどフェンダーカットした後によーすけさんとmac10coolさんが到着!
(こちらについてはまた別記事で書きたいと思います!ネタ豊富です:笑)

DSCF5655.jpg
↑取付の際、「全てに完璧はないもんで、つけてみないとちゃんとハマるか判りませんが・・・」と
Hさんからドキドキな言葉をかけられていたので、取り付けの際は若干緊張。
でも、Murocの出来を見せてもらった時点でこれは絶対イケル!
Hさんに任せて良かった!と思っていたので、99%は問題ないはず・・・!
と自分に言い聞かせてました(苦笑)
で、写真でもわかるように見事装着できました!

ここからは外に出して撮影大会〜。
(綺麗な写真はHさん撮影の1つ前の記事で見てもらうとして)

DSCF5659.jpg
↑Budnik Murocを装着したブレイザー!横から撮影。

DSCF5663.jpg
↑フロントから撮影。タイヤ幅は変わってないのですが、なんだか迫力出た気がします。
タイヤ幅を変えていないのは、車の負担を考え実用性を重視したHさんの提案からです。

DSCF5657.jpg
↑最後はこの写真で締めたいと思います。

終わってから気が付いたのですが、リアから撮影するの忘れてた!(苦笑)
綺麗なうちにまたリアからも撮影しようと思います。。。(笑)

最初ブレスケさんからBudnikホイールを教えていただいたときは、
値段的にも絶対無理ー!と思っていたのですが、
ブレイザーとの付き合いが長くなるにつれその思いは高まるばかり。。。
そして2年前からはずーーーとネットで眺めては、合成写真を作り、
これじゃない!あれじゃない!・・・これが良いんじゃないかな!?
なんてことをずっと繰り返して、半年前ぐらいにようやくうちのブレにはMurocだ!
と自分で納得するところまでたどり着けました。そして今回それが実現。
注文から製作に4ヶ月、途中変更もあったり、本当に自分の思ってる形になるのだろうか?と
心配したこともありましたが、イメージしていた以上の仕上がりになり満足しています。
きっかけをくれたブレスケさん
製作してくれたHさん。
ブログを通じて仲良くしてくれてる皆さん。
あとブログを見てくれてる皆さん。
みんなの後押しがあって、今日という日が実現できたと思います。
自分一人だけだったら多分この日はきていません。

皆さん本当にありがとうございました!
あとは、綺麗に維持していくだけ!できるかな〜・・・(笑)


Budnik Muroc 17インチ+ロックナット1セット 405800円
posted by ブレ55 at 02:46| Comment(6) | ホイール交換 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月03日

ホイールナットの増し締め

ホイールを取付してもらった際に、ホイールナットの増し締めをしてくださいねと、
言われていたのですが、道具を持っていなかったので、
せっかくなのでこの機会にトルクレンチを購入することにしました。

DSCF5725.jpg
↑購入したのはこちらのトルクレンチセットです。値段は4170円(送料込)
そんなに頻繁に使うものじゃないので、まずは安いものでも良いかな〜と。
おまけに一緒にホイールレンチのセット(写真の上のやつ)もついてきました。ぴかぴか(新しい)
これがおまけってサービス満点だな〜(笑)

DSCF5737.jpg
↑箱から出したらこんな感じです。

DSCF5730.jpg
↑もち手のところをクルクルとまわして締め付けトルクの設定ができます。
締め付けトルクを120Nmにセットして、21mmのナットをセット。(Hさんに確認済み)

DSCF5735.jpg
↑カチっとなるまで締め付けて完了!

2、3個、(若干だけど)緩んでるナットがあったのでこれで安心。
トルクレンチは使い終わったらセットしたトルクを解除して、緩めた状態にして保管しておくと
本体の測定の狂いが生じにくいです(Hさんから聞いたこと丸写しです:笑)

ブレイザー5年目にして、初めてホイールのナットに触れました・・(笑)
たまにはこういうチェックもしないとダメだよね。。。
道具も揃ったことだし、定期的にやろうっとわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)
posted by ブレ55 at 20:34| Comment(2) | ホイール交換 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月05日

Wheel Locks McGard(マックガード)

ホイール購入と同時に、ホイールのロックナットも注文しました。
アメリカのメーカー、McGard(マックガード)のロックナットです。
1セットの値段は7800円。結構高いです・・・
でも、鍵作りの専門メーカーで40年以上の経験を持ってるそうな。
なんだか頑丈そうな印象を受けますね!これは期待。ぴかぴか(新しい)

DSCF5744.jpg
↑こちらがMcGard(マックガード)。
すでにホイールに取り付けしてるので手元にあるのはロックナットキーのみ。

DSCF5748.jpg
↑こちらが専用のキー。ロックナットを外すのに必要になります。
特殊な形状になっていて、これをナットに差し込んで取付・取り外しをします。
これをなくしたらえらいことになるそうな・・・気をつけよう。
(キー番号が振られているので、なくしたとしても番号さえあれば再発行可能みたい)

DSCF5701.jpg
↑各ホイールに1個づつロックナットを使ってます。
ロックナットの周りは円柱状になっており、キーがないと外せません。

いたずら防止にも役立ちそうだし、ないよりかはマシかな〜と思って、
1セットだけ取り付けてます。効果発揮してくれるとよいな。わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)
posted by ブレ55 at 23:27| Comment(4) | ホイール交換 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月24日

Budnik Muroc Blazer Photo Gallery!! Part2

joytech.jpg
Joy-techさんのフォトギャラリーに追加されてましたぴかぴか(新しい)
素敵な写真と一緒に文章も書いていただいてます!
最後のほうのリア斜めから撮影された写真なんて興奮物でした・・・目ぴかぴか(新しい)
そして最後には3ショットもございます!
自分のパソコンにも保存しておこっとー!(笑)

1年後もこの輝きを保つぞー!
決して、フォトギャラリーを眺めてあの頃はよかったよね・・なんて呟かないように(苦笑)
これを見たらミューロックが欲しくなる方もきっといるはず!!

▼Joy-techさんフォトギャラリーのうちのブレイザー
http://www.joytech-website.com/photo_gallery/chevy/s_blazer/blazermuroc17shn.html
posted by ブレ55 at 23:41| Comment(8) | ホイール交換 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。