2006年05月08日

メンテナンスの知識

アメリカでは自宅にガレージがあって、自分でメンテナンスをする習慣があるそうです。

いっぽう、僕はというと・・・
前の軽自動車VAMOSでは、メンテナンスはディーラーまかせで、
洗車はディーラーで無料でしてくれたので、全てディーラーまかせでした。
(VAMOちゃんとは2年の付き合いもあったのになぁicon11
しかし、、、、
こんなアメ車乗りがいるのだろうかicon50、、いや、いないだろicon10と思い
ちょっとずつでも、自分でメンテナンスを出来るようにと本を購入。


↑タイトルから想像できると思いますが、初心者向けのメンテナンスの本で、
知識が無い人でも分かるように、簡単に説明をしてくれていますicon17

IBOCのBBSを見てると、よく「オルタネーター」などの言葉が出てくるのですが、
オルタネーターってなに??と思っていたのです。恥ずかしながら。。。
この本で勉強しました。
おぉ、「発電機」のことだったのね、、、とface02

こんな僕なので、周りからは
「自分でメンテナンスなんかやらない方が良いって!!壊れる」と言われます(苦笑)
確かに、、、壊しそうな気がするface07
でも、知識として身に着けておくことは必要だな、と思い、
壊れなさそうな部分については自分でメンテナンスを出来るようにしたいと思ってますicon70

(本) クルマの整備はむずかしくない 1365円
posted by ブレ55 at 01:08| Comment(4) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月20日

タイヤの空気圧チェック


今日はタイヤの空気圧をチェックしてみました。
僕のタイヤ(サイズ)が「P235/70 R15 102S M+S」(BF GOODRICH製)なので、
2.4kPaが丁度良い空気圧の量みたいです。
※ちなみに自分でチェックするのは初めてですicon11

左フロント:2.4kPa
左リア:2.4kPa
右フロント:2.3kPa
右リア:2.2kPa


空気圧を計った結果、右側タイヤがどちらも足りていませんでした。
・・・そこで、登場するのがこの前買った、フットポンプです!


・・・と、意気込んでセットしてみたのですが、イマイチ使い方が分からない・・・face08
なんとなく、「こんな感じかな」など、勘で試してみたものの、
タイヤにセットは出来たのですが、空気が全然入りません。使い方が悪いのでしょうか?
※逆に抜けてる気がします。・・・いや、明らかに抜けていってますface08

これはマズイと思い、すぐにフットポンプを抜いて、
右リアの空気圧を計ってみると、2.0kPaになってました・・・face07
これ以上抜けたら走行に問題が出そうな気がしたので、
すぐさまガソリンスタンドへ行ってきました。icon17icon36
※ガソスタまで到着する間、明らかに車の乗り心地が悪くなった気がしました。

セルフのガソリンスタンドだったのですが、
店員さんにタイヤに空気を入れたいことを伝えると、
すぐに空気ポンプを持ってきてくれて、使い方を教えていただきました。
使い方は、ポンプの先端をバルブに差し込んだまま、+のスイッチを押すだけとのこと。
逆に、空気を抜く場合は−のスイッチを押すだけ。
非常に簡単で、僕でも出来ましたface02icon12
フットポンプで作業していたときは、あんなに空気が抜けてしまったのに、
ガソスタのポンプを使うとすぐに空気が入っていき、衝撃的でした。
こっちの方が断然早いですicon11
・・・フットポンプは自転車・ビーチボール用になりそうですicon10

と、ここでガソスタの店員さんから指摘があり気が付いたのですが、
スペアタイヤがパンクしていましたface07
もうブレオーナーになって9ヶ月もなるのに、全然気が付きませんでした。。。

ガソスタの店員さんに相談すると、パンク修理は2500円程度で可能とのこと。
それか、もしくはタイヤを変える場合は15000円程度のようです。
スペアタイヤは一度も使ってないので、ブレイザーを購入したときからだと思います。
購入した車屋さんに電話をかけてみようと思います。・・・続きは次回に。

あっ、ちょっと嬉しかったことがありました。
空気ポンプの使い方を教えてくれた店員さんが、ブレイザーを見て、
「これ新車ですか!?」と言ってくれましたface02icon12
99年式だと伝えると、
「程度めっちゃ良いですやん!前のオーナー大事に乗っていたんでしょうね」と。
ワンオーナーなんで、前の方が大切に乗ってくれていたのでしょうね。
車検証(?)を見ると、神戸芦屋の女性の方がオーナーだったみたいです。
ブレの前オーナーはお金持ちだったのでしょうか??
すまぬブレよ・・・今はこんな貧乏人がオーナーでface04
posted by ブレ55 at 21:29| Comment(6) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月14日

警報機の発砲2

たった今、警報機が鳴っているのが聞こえました。face08
(以前に車上荒らしの被害にあってるので、かなり敏感に反応してしまいます。)

すぐさま外を見にいってきました。icon16
・・・と言っても、家はマンション10階で駐車場まで1kmはあるんです。
とりあえずマンションから駐車場に怪しい人がいないか眺めてました。
そうすると駐車場から1台の軽トラがそそくさと、どっかに消えていきました。
(もちろん犯人かどうかも分かりませんが・・・)

念のため、駐車場まで見に行ってきたのですが、僕の警報機じゃなかったようです。
同じ方角から聞こえたのと、同じ警報音だったのでてっきり自分の車だと思ってました。face07
紛らわしい・・・でもひとまず安心しました。。。
先日、ブログに書きましたが、ブレのカーセキュリティーが発砲してたばかりなので
また狙われているのではないかと不安になります。icon15
セコムだったら24時間監視サービスがあるみたいですが、
(※車の位置が駐車場から移動されたらお知らせしてくれるサービス)
車が移動されすでに船の上なんてことも考えられますしね・・・icon19
そうなったらどうしようもないですし。。

日本でも車にセキュリティーをつけるのが普通の時代になりつつありますね。
はぁ・・・ちょっとウンザリしてしまいます。face09


icon39カーセキュリティーについて詳しいく書いてくれているHPがありますので
興味のある方は是非ご覧下さい。
→カーセキュリティー雅にいの部屋さん(http://masany.powerbean.jp/
posted by ブレ55 at 00:45| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月24日

VIPERの電池交換


最近VIPERキーレスの反応が悪かったので、何でだろ??と思ったら、
電池の残量が少ないようでした。
(通常はボタンを押したらリモコンが緑色に光るのですが、何回も押さないと光らない〜face07

リモコンだから、リモコン用の電池を買えばよいのかな〜?と
100均ダイソーでマンガンリチウム電池(Maxell製 CR2032 V3)を購入してきました。
しかし、インターネットで調べてみると12Vの車専用電池(500円程度)があるみたいです。icon11
・・・せっかく買ってきてしまったので、とりあえず交換してみようと思い、
リモコンの中に入っていた電池を取り出すと、SONY製のCR2032(V3)でした。
(100均で購入した電池と、製品の型番もボルト数も一緒でした)

取り付けてるVIPERによって違うのか、V12でもV3でも関係ないのか?は不明ですが、
100均の電池でも、特に問題なかったようです。icon22
(米製VIPERの為、説明書が全部英語で書いてあり良く分かりませんでしたicon10

▼ブレイザー年越し企画も宜しくお願いします。詳細はコチラicon33
posted by ブレ55 at 23:51| Comment(4) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月17日

ドアのヒンジに潤滑油

ちょっと前から、運転席のドアを開け閉めするたびに、
「キ〜〜〜」と古いドアを開けるような音がでるように・・・たらーっ(汗)
9年も経つ車なので修理しないといけないのかな〜と思っていたのですが、
ブレスケさんのブログで、ドアのメンテナンスの記事を読んで、
もしかしたら潤滑油を吹いたら直るかも?と思いさっそく挑戦。わーい(嬉しい顔)

DSCF0788.jpg
↑使うのは以前に購入したCRC 5-56です。

DSCF0786.jpg
↑こんな感じでドアのヒンジ部分に吹きかけます。

おぉ!ドアの音がなくなりました!静か〜。こんな簡単に直ってしまうとは感動ですわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)
助手席、リアの左右のドアにも吹きかけておきました。
あとで調べてわかったのですが、5-56だと雨で流れ落ちてしまうみたいなので、
次はWAKO'Sのメンテループ(雨に強い)を購入しようかと思います。
posted by ブレ55 at 02:17| Comment(2) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。