2007年05月09日

ビレットグリルを購入

ブレイザーにビレットグリルを装着したいと思ったのですが、
自分で加工するのは難しそうなので、加工なしでも装着できるグリルを探していました。icon17icon12
(ブレスケさんから、加工しなくても取り付けできるものがあるはずと、
アドバイスを頂いていたので心強かったです!face02

色々と探した結果、
カリフォルニアカスタム製 「98-02y S10ブレイザーLS用ビレットインサート」は、
加工なしでも取り付け出来るみたいだったので、カリフォルニアカスタムさんの
ヤフーオークション出品分を購入しちゃいました。
(ヤフオクの場合、送料無料となっていたのでお得です!icon22icon12

※事前に車屋さんにも相談していて、他のメーカーで似たようなものがあったら教えて欲しいと伝えていたのですが、「カルフォルニアカスタムが一番良いよ」と言われたので即決でした!



↑注文した次の日に到着。対応が早いです。icon20icon36


↑箱を開けてみると、グリル上下とステー&ネジが4個ずつ入ってます。


↑グリルにはめ込んで後ろから、ステー&ネジ締めするだけです。

金額は20,790円(送料込み)


コレだったら僕でも取り付けできそうです!・・と、思ったのもつかの間。
取り付けの説明書など一切入ってないんですねface08

フロントグリルの取り外し方が・・・分からないー!
(※ブレスケさんからアドバイスを頂き解決しました。本当にありがとうございました!⇒参照

あとは、グリルを取り外して装着するだけです!
ヘッドライトも取り外したことないのに、上手く装着できるかな〜!?icon10

続く。
posted by ブレ55 at 01:01| Comment(12) | ビレットグリルの装着 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月12日

ビレットグリルの装着

いよいよビレットグリルの装着です。

まずはフロントグリルを外さないことにはどうにもならないので、
ブレスケさんに教えていただいた手順でグリルの取り外し。初めての挑戦です!
(なんとなくカスタムっぽくなってきましたね!icon71


写真左:まずはヘッドライトを取り外しました。
写真右:続いて、ウィンカーを取り外しました。
(もう一方のヘッドライト・ウィンカーも取り外します)


あとは、フロントグリルを真ん中あたりから引っ張るだけ!
思っていたよりもスムーズに作業が進んでます。


見事!グリルの取り外しに成功ですー!icon22icon12(笑)感激しすぎでしょうか!?
あとは、ビレットグリルをフロントグリルにはめ込んで、
グリル裏からステー&ネジで留めて完成です。


そして、ビレットグリルの取り付けが完了しました!


↑マウスを写真の上にのせてみてください。ジャーン!icon17icon135

実は、ちょっとした失敗icon128もあったのですが、そんなことよりも
フロントグリルを自分で取り外した感動の方が大きかったです。icon17icon12
ちょっとした失敗については、今度ブログに書きますね。icon082
posted by ブレ55 at 00:01| Comment(12) | ビレットグリルの装着 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月15日

グリル脱着の失敗

フロントグリルを取り外す際に、失敗したことが・・・
外すこと事体は問題なくできたのですが、
取り外した際、フロントグリルがバンパーに落ちてしまいました。icon128


↑バンパーについた傷1


↑バンパーについた傷2


↑あとは、フロントグリルを留めているツメが1箇所取れてしまいました。
足りないツメを探したのですが見当たらなかったので、最初から付いていなかった!?

など、ちょっとした失敗がありました。
フロントグリルを取り外す際は、バンパーに落ちないよう気をつけなければなりませんね。
※落ちた場合に供え、バンパーをタオルなどで保護しておいたほうが良いです。icon52

次に取り外す際は気をつけようと思います!
(・・・取り外すことがあるかな〜!?う〜ん・・・今のところ予定はありませんicon082
posted by ブレ55 at 00:31| Comment(4) | ビレットグリルの装着 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月06日

NEWビレットグリルの装着

以前に装着したビレットグリルですが、もっと主張したタイプのグリルが欲しいと思い
探していたところオークションで発見。
中古ですがグリル本体付きで3675円(送料込み)で購入しました。

IMGP4326.jpg
↑左が今回仕入れたビレットグリルで、右が今装着している分です。(長さは一緒です)
一目瞭然ですが、線の太さがまったく違います。

IMGP4321.jpg
↑現在装着のビレットグリルは上が5本、下が4本になります。

IMGP4320.jpg
↑新しいグリルは上が6本、下が5本。そして線が太くて探してたイメージにピッタリ目ぴかぴか(新しい)

IMGP4330.jpg
↑装着はグリル裏からビスで留めるだけ(左右の1箇所づつ)なので簡単です!

IMGP4335.jpg
↑おぉ!これこれ!!カッコイイ!

IMGP4352.jpg
↑NEWビレットグリル装着〜。以前よりも前面に押し出されていい感じです!

今まで装着してたビレットグリルだと引っ込んでいたのと、線が細いのとで、
昼間だとつけているのが分からないくらい静かな印象だったので、
ガツン!と主張してるグリルが欲しかったので、今回のはバッチリでした!
そして、実は、このグリルにたどり着く前に、カリフォルニアカスタム製の
もう1個のLS用ビレットグリルも購入したのですが、こちらもイメージとは違い
(最初につけていたグリルよりは良かったのですが、今回のよりも本数が少ない)
そのままお蔵入りになっていますわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)

フロントに若干物足りなさを感じていたのですが、ビレットグリル交換で納得!
この物足りなさはバンパー交換するしかないのかな・・・と思っていたので、
今回の交換で、解決できてかなりスッキリしました!ぴかぴか(新しい)
posted by ブレ55 at 07:24| Comment(10) | ビレットグリルの装着 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。