2006年07月21日

日本海へ行ってきました。

17、18日日本海(京都の久美浜)に行ってきました。
ブレイザーで遠出は初でしょうか?ちょっとドキドキしながら出かけたのですが、
それよりも、恐怖でドキドキさせられる羽目に・・・
途中の高速道路では霧と豪雨で前が見えない状態で、かなり怖かったです。。
日本海旅行のことをちょっと書いていきますね。


17日 午前4時起床→朝5時出発icon17
大阪の天気は曇り、雨はまだ降っていないよう。(写真左)
と、思っていたのもつかの間。兵庫に入るや否や、雨到来(写真右)


その後一向に雨がやむ気配がなかったので、途中のS.Aで休憩。
休憩すること30分。。。雨やみそうにないので、そのまま出発。
が、霧&豪雨で前が全然見えなくて、途中死ぬかと思いました。
福知山ICを抜けてからは、下道で久美浜まで走らせると、雨も次第におさまり、
やっと余裕を持って運転できましたよ。


↑久美浜までの下道はこんな感じの田舎道でした。

17日 13時30 久美浜到着
海の日だったため、久美浜の市民市場のようなところで出店をやっていたので、
そこでラーメン、ポテト、天巻き、お好み棒(お好み焼きの棒)を買いました。

↑全部で800円ですicon39安い


↑ 市民市場の写真です。お年寄りの方が多くて、なんかホっとできましたicon12


↑市民市場で販売しているかぼちゃです。ゴツゴツしてて美味しそうicon51


↑市民市場で販売しているメロン。果物が特産みたいです。icon46

この後海水浴をする予定だったのですが、生憎の天気・・・
することもなく、車の中で寝ていました。


↑久美浜市場 in ブレイザーです。少々お疲れ気味かなicon41


続きは次回。少々お待ち下さいな。
posted by ブレ55 at 00:06| Comment(0) | 旅・お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月23日

日本海へ行ってきました。 part2

17日 15:30宿泊先の民宿到着
チェクインの時間まで車で寝ていたので、観光もほとんどしていませんicon11
民宿に泊まるのは初めてだったのですが、奇麗なところでした。
想像以上で、ちょっとビックリicon40


民宿の看板です。カニの時期に来たらもっと良いのかな??(写真左)
お部屋です。やっぱ和室は落ち着きますわ。日本人ですね(写真右)

夕食は18時位に別の部屋に案内されて、そこで食べました。
icon03雨のせいか、宿泊客が僕らを含めて2組しかいなかったので、
それぞれに別の空いてる部屋でお食事を用意してくれましたicon28icon12

↑新鮮なお刺身など。


↑うぉ!めっちゃ魚介類が沢山ある!!おいしそー


↑こんな感じで焼いてます♪

さすがに、こんだけの量を食べた後はお腹がきつくて部屋で横になってました。face07
その後、お風呂に入ってすぐ寝てましたね。おそらく22時には寝てたと思います。
美味しいご飯&お風呂に入った後の睡眠は心地良かったですicon42快眠でした。

18日 午前8時起床

↑朝食はこんな感じです。日本海だけあってか、魚が美味しいですねicon59icon12

朝食を済ませて、すぐに帰る準備をしてました。
だって、今日も大雨・・・・海水浴&観光どころじゃないからなぁ。
「せっかくの旅行が雨で申し訳ないです」と民宿のおばちゃんが言ってくれたので、
「今度は晴れの日にまた来ますね」と話してから、ダッシュで駐車場まで行きました。
めっちゃ今日も雨なんですもんicon03
でも、海水浴も観光もできなかったけど、お食事が美味しかったのでそれだけで満足な旅でした。
知らない土地にもこれたし、今度は本当に晴れてるときにまた来たいなface02

18日 10時00 久美浜民宿出発

↑帰りの高速S.Aでのブレちゃんです。

18日 13時00 梅田到着
行きは6時間近くかかったのに、3時間で帰ってこれました。早いなー!
今日の朝まで久美浜にいたのに、お昼には梅田かぁ・・・なんか不思議な感じです。
でも、ブログを読み返してみるとご飯ネタしかないのが悲しいようなicon10(苦笑)

この旅の走行距離600km。お疲れ様です。
posted by ブレ55 at 20:16| Comment(0) | 旅・お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月02日

和歌山白良浜海水浴場へ行ってきました。

月曜日に和歌山の白良浜海水浴場へ行ってきました。
さすが学生が夏休みに入ってるこの時期、人が多かったです。

朝の8時20分出発して、到着したのが11時30頃でした。
和歌山は隣の県とは言えど、白浜ビーチまでは片道150km近くあるので、高速を使います。
うちのブレイザーにはETCを装着してるので、ETCの通勤割引サービスを使うと、
なんと、高速料金が半額にicon40
片道3000円→1500円で行けましたicon17icon36

高速はスムーズに行けたんですが、降りてから海水浴場までの下道が渋滞です。icon11
渋滞が面倒だったので、海沿いではない逆の山道を通っていくとスイスイいけましたよ。
(10km近く遠回りにはなるんですが、ほとんど車がいないので山道の方が良いようです。たまたま発見したんですけどね・・・icon41


↑高速SAでパチリとブレイザー。


↑駐車場から海水浴場をパチリと。駐車場は1日1000円でした。ちょっと遠いですが・・・


↑こちらも駐車場から、海水浴場をパチリ。遠くて何がなんだか分からないですね。
写真はキレイに写っていませんが、日本の水浴場88選のビーチだけあって、奇麗ですicon01

4時間近く海水浴をして、15時30頃ビーチを出発して帰りました。
帰りの高速では吉備IC付近が渋滞(約8km)しており、少し時間がかかりましたが、
途中休憩も入れて、19時頃には地元に到着しました。
いつも和歌山の高速道路で思うことなんですが、夜が怖い。。。
なんであんなに暗いのだろう・・・京都とか神戸は明るいのになぁ。icon35
もうちょっと高速道路の外灯を増やして欲しいな。ハラハラしながら運転してます(苦笑)


↑夕食です。疲れているときはいつも沖縄料理です。三枚肉ソバです。疲れて何も食べたくないときでも沖縄料理だけは何故か不思議と体に入るんですよ。face01

毎度のことですが、肝心の写真が撮れてませんね。
ビーチなんで海らしい写真が撮れれば良かったのですが、
うちのデジカメは防水じゃないので、海の写真が撮れませんでしたface07
こういうとき防水だと良いのですがね。
今月は夏休み。ブレと一緒に富士山にでも行きたいのだけど、日程的に無理かな。。。

この旅の走行距離334km。日帰りの海水浴は結構しんどかったですicon11
次はもうちょっとのんびりした旅がしたいな。
posted by ブレ55 at 23:58| Comment(0) | 旅・お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月05日

箕面公園へ行ってきました。


昨日、大阪府の箕面公園に行ってきました。icon17icon36
大阪でも僕が住んでいるのは、南の方なので、箕面までは結構遠かったです。

箕面公園は自然が沢山で、大阪唯一(?)の滝があります。
箕面の滝を目指してハイキングコース(3km)を歩くと30分位で滝まで到着します。
この前の関西Walkerにも掲載されていたので、若い人も多かったです。
滝までたどり着くまでに距離はありますが、途中途中に喫茶やお土産屋さんなどが、
沢山あるので、あまり距離は気にならないかもしれません。
箕面名物の「もみじのてんぷら」が売っていますよ。(買わなかったので味はわかりませんが・・・)


滝までの↑こんな感じの道が20〜30分続きますicon69


箕面の滝です。

将来は自然の多いところで、暮らしたいなぁなんて考えてしまいます。
・・・・虫は嫌いなんですけどねicon10
自然と言えば虫は付きもの、しかしどうも虫だけは好きになれないのです。怖いんですface07
今回もハチのようなブーーーンと頭の周りをまとわり付いてくる虫を無視してダッシュしてましたicon16
(・・・逃げ回ってただけなんですけどねicon11
posted by ブレ55 at 23:58| Comment(2) | 旅・お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月15日

ブレイザーでバーベキューに行きました。

ちょっと前の話になってしまいますが、ブレと一緒にバーベキューに行ってきました。
行ってきたと言っても、家から20分程度のバーベキューが出来る大きな公園です。
バーベキューを自分でやるのは初めてだったので、
多少戸惑いつつもやっていたのですが、想像以上に楽しかったですicon12

そのときの撮った写真達です。↓


公園の駐車場に到着。 ブレイザー in 公園icon17


バーベキュー準備をしている最中です。初心者なので新しい道具ばかりです。icon10


こちらはカタログギフトで貰ったバーベキューコンロです。炭はダイソー。icon71


自然が沢山の公園で癒されますよ。


スーパーで買った食材をコンロに乗っけてます。バーベキューっぽくなってきましたね。


こんな感じで、無事バーベキューしてました。


帰りには、ほとんど使ったことないブレのリアハッチをあけてコンロ等を積込みました。
これから色々アウトドアして、ブレフル活用したいなー。

とこんな感じで、無事バーベキューが出来ました。
初めてバーベキューをしてみたのですが、思っていたよりも簡単に出来て、
なんとなくアウトドア派になった気分でいました(笑)
来年キャンプやってみたいな〜と思うのですが、道具を一切持ってないので、出費が・・・icon05

シボラーさんのブログを読んでいて、ついついマネしてみました。
全然及びませんが・・・
これからもっと自然&ブレイザーの楽しい写真が取れたら良いな〜と思ってますface02
posted by ブレ55 at 22:15| Comment(4) | 旅・お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月18日

京丹後へ行ってきました。

3月11、12日で日本海沿いの京丹後に行ってきました。
今は蟹シーズンなので目的はご飯です!(笑)

5時頃 出発icon17
11日はETC割引を使っての高速移動だったので、午前5時の出発でした。
さすがに朝起きたばかりなので頭がボーっとして運転してましたが、
飴とコーヒーで頑張って運転です。icon70
そして、BGMはサクソンサウンドなので、高速での音が聞けました。
高速に関しては音は静かです。低速回転がイイ音響きますね♪
サクソンマフラーに交換して初めて彼女を乗せましたが、
「言われたら分かるけど、そんなに変わってないんじゃない?」
とのことでした。同乗者はそんなもんです(^^;)
自分で満足してるのでいいんです(苦笑)
それにしても、雨です。。。確実に雨男な気がします。icon03face11



途中のサービスエリアで仮眠休憩。icon42
寒さであまり寝れませんでしたが、大分眠気も覚めてきました。
午前7時再び出発。途中高速を降りて、下道で天橋立観光に向うことにしました。


一般道は山道が途中途中にあるのですが、そこの天候が凄いです。
最初は雨だけだったのですが、途中一面吹雪・・・こ、コワイ〜。。。
道路凍結注意の看板もあり、余計に運転が慎重になりました。
しらばらく走ってると雪も収まり、曇りになり。そして晴れになり。

10時30頃 天橋立到着icon17
有名な観光地ということもあり、ちょこちょことお土産屋さんが並んでいました。
天橋立はリフトに乗って上の方から見ないと、見えないらしく駐車場にブレを停め
リフト代600円を払って、天橋立ビューランドに行ってきました。
ランドと言っても、景色を見るだけなんですけどね(^^;)


↑天橋立付近のパーキング。600円でした。icon17


写真右:リフト乗り場です。face01
写真左:こんな感じで天橋立ビューランドへ。


↑後ろを振り向くと、そこには天橋立がicon12


↑ビューランドから見える天橋立です。icon12


右:股覗きをやってきました。体が硬いです
左:股覗きからの見た視線。天に龍が昇っているように見えますでしょうか?


そして、ビューランドを降りようと思ったら再び雪が降ってきました。
さすがにリフトでは降りれないと思い、帰りはゴンドラで降りてきました。寒い〜

続く。
posted by ブレ55 at 18:00| Comment(10) | 旅・お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月21日

京丹後へ行ってきました。 Part2

天橋立を13時に出発して、向うは今日のお宿です。icon17icon36
天橋立からは1時間くらいの距離のようなので、寄り道しながらゆったり走ってました。
相変らず天候はicon03icon04でした。icon083

17時頃 お料理旅館てり吉さんに到着icon17

↑7畳位の小さめな和室で、なんか妙にくつろげました。
お部屋はトイレ・バス付きでした。ラッキーface02icon12

18時頃 夕食icon28
いよいよメインの夕食です〜!とにかく品数が多くてビックリでした。icon40
部屋食で、1品ずつ運んできてくれました。ではではこちらからドウゾ↓












以上ですー!ご飯が美味しくてホントに感激です。
途中ですでに満腹で、もうそろそろ終わりなのかな?と思ったのが中盤あたりです。
「まだ、お料理あるんですかー!?face08」とビックリしていると、
「まだありますよ(ニヤリ)」とお答えいただきました。(笑)
1万円のプランでこんなにご飯を堪能できるのは、てり吉さんだから!?
と、勝手に宣伝もしておきます。でも、ホントに満足なご飯でした。
露天風呂があったのですが、お腹満腹で動けず、そのまま朝まで寝てましたicon10
露天風呂入りたかったーー!face11


↑朝ごはんです。蟹の混ぜご飯&かに汁です〜icon12

12日10時 日本海icon17
てり吉さんとお別れをし、徒歩2〜3分の日本海を見にいってきました。
ここでも天候はコロコロと変わり、icon02icon01icon03でした。
曇りの海と、晴れの海では全然印象が違いました。
曇りだと暗い海なのですが、晴れだとリゾートの海のように奇麗に見えますicon093
ちょうど晴れたときに写真撮影です。


↑車内から日本海をパチリ。


↑日本海とブレイザーです!素敵な1枚が撮れました。

あっ!忘れてました!
行きの燃費は7.3km程度だったのですが、帰りの燃費が9.7kmでした。
9.7km!?ホントかなー!?ガソリンちゃんと満タン出来てなかったのかな??
ちょっとビックリした嬉しい出来事でした。face02

この旅の走行距離600km。お疲れ様です。
posted by ブレ55 at 21:03| Comment(8) | 旅・お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月11日

和歌山海中公園へ行ってきました。

6月4日(月)に和歌山へ行ってきました。
朝5時出発です!遠出をするときはいつも早起きですが、やっぱり眠い〜face04
天気は快晴でドライブにはとても気持ちが良かったですicon01

10時頃 和歌山海中公園に到着icon17

何年か前にも来たことがあるのですが、海の中の生物が見れる楽しいスポットです。


↑あの中の地下から、海の中を見ることができるんです。


↑見る場所によって、見える魚が違うんですよ。
(魚を囲っているわけではないので、全部自然の魚なんです)


↑覗いてみると・・・おぉ!魚発見!


↑もっと見てみると・・・おぉ!きれい!(笑)

↑動画を撮影してみました。分かりますでしょうか?





↑100円で魚のエサを購入。エサをまくとと、ものすごい勢いで取り合いしてます。
それにしても凄い魚の数です・・・ちょっと怖いかも(笑)


この日は帽子が飛ばされそうな位に風が強く、海中観光船が欠航でした。
月曜と言うこともあってか、人も(かなり)少なくゆったり見れました。face02
630円で入場チケットを購入したのですが、
もぎりの人がいなかったので、チケットの意味がない〜(苦笑)
・・・なんとなく損した気分になりますねicon082
でも、沢山の魚を近距離で見れるのには感激しましたicon12


後編に続く。
posted by ブレ55 at 23:58| Comment(10) | 旅・お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月17日

和歌山橋杭岩へ行ってきました。

前回の和歌山の続きです。

串本海中公園を後にして、本州最南端の潮岬に行ってきました。
すみません、、、車で通り過ぎただけになってしまい、
最南端の石碑を撮り忘れてしまいましたicon10


↑ドライブ中の写真1 山沿いの南国風の道icon093


↑ドライブ中の写真2 晴れの海沿いの道は最高です!icon12

13時頃 橋杭岩(はしぐいいわ)に到着icon17
この旅の目的の場所は、ここ橋杭岩なんです。
ここも数年前に1度訪れたことがあるのですが、あの景色をもう1度みたいな〜
と思っていたので、4〜5時間かけて到着しました!さすがに疲れた〜

巨大の岩が800mにわたり一直線に並んでいるんです!
すべて自然に出来たものなんです!驚きです。自然って凄い。icon119icon119icon119
(橋杭岩は国の天然記念物になってるそうです)


↑橋杭岩をバックにブレイザーicon17


↑岩の大きさ分かるでしょうか?


↑岩の大きさが伝わりにくいのですが、人と比べると分かりますでしょうか?



・・・という感じで、今回、和歌山癒しの旅は大成功でした!
と思いきや、思い出しました!ガソリンハラハラ事件のことを!

ガソリン満タンで望んだ和歌山癒しの旅。
帰りすでにガソリンが1/4以下だったのですが、
まぁ、途中の高速でガソスタあるだろうと思い、ガソリン補充せずに
高速道路を走っていたんですが、探せど探せどガソスタが見当たらない!
・・・あれっ!ガソリンチェックランプが点いてるー・・・face08
やばいやばい、あと30km走ってもガソスタなかったら、高速降りようと
そこからは自分との戦いでした。
30km走ると、メーターはエンプティをさしていました。
高速の途中でガス欠なんて・・・ひぇー怖すぎる〜face07
もうダメだと思い、駆け込むかのように次の和歌山ICで降りることにしました。
いつガス欠になるか分からない状況だったので、必死でした。
和歌山ICを降りて、すぐにガソスタを発見したときは感動しました(苦笑)
ガソリンを補給中の爽快感!なんともたまりませんでした!
・・・ホントに必死だったんですからface11 今思うと笑い話ですよね。

この旅の走行距離460km。
posted by ブレ55 at 12:03| Comment(20) | 旅・お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月27日

和歌山白良浜海水浴場へ行ってきました。

先週の月曜日に日帰りで、和歌山白良浜海水浴場へ行ってきました。車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)
大阪南部に住んでる僕は、海といえば白良浜海水浴場ですー。
そして和歌山方面だとETC通勤割引で高速料金が半額になるので、
かなりお得な気分を味わえるのも醍醐味の一つです。(笑)

DSCN2315.jpg
↑海水浴場に行く前に寄り道で、とれとれ市場に行ってきました。
ここでは獲れたての魚介類が販売されていて、
その場でバーベキューにして食べることも出来るみたいです。レストラン

DSCN2314.jpg
↑丁度、マグロの解体ショーをやっていたので見てきました。
解体と同時に販売もしているのですが、
シッポ部分が200円(筋が多いので、煮付けにすると良いみたいです)
頭部分が500円(ネギトロが4人前程度とれるそうです。あぁ、欲しかった〜)
カマ部分が1000円
あとは身の部分ですが、ここは金額に応じての取り分けになるので、
3000円〜5000円注文していた方が多かったです。
僕は見てるだけで購入はしていません〜。。。残念。

DSCN2318.jpgDSCN2320.jpg
写真左:タコの刺身 ポン酢ともみじおろしをつけて食べます。
写真右:大トロの寿司 6カンで1000円! 回転寿司よりも安いです。ぴかぴか(新しい)


お腹いっぱいになったところで、海水浴場へ向かいました。
途中までの道は混雑していましたが、思っていたより少なかったです。

DSCN2324.jpg
駐車場からビーチまでちょっと距離が離れていたので、
ビーチの写真がないのですが、代わりにこんなカメラ写真を撮ってきました!

DSCN2326.jpg
↑お代「NEWタイヤ」・・・ガ〜ンたらーっ(汗)

この旅の走行距離300km
posted by ブレ55 at 21:48| Comment(6) | 旅・お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月23日

福井県東尋坊へ行ってきました。

9月17、18日で福井県の東尋坊に行ってきました。
今回の宿泊先は旅館なので温泉でのんびりできそうです。いい気分(温泉)

5時頃 出発車(RV)
毎回ながら朝早い出発です。
こんな時間は頭がボーっとしてしまうのですが、今回は調子がよく会話も出来てました。(笑)
今回は一番の長旅。大阪→京都→滋賀→福井と4県またがっての移動です。
ふぅ、まだまだ先は長いぞ〜

DSCN2392.jpg
滋賀のSAでの写真です。このときは曇りだったのに・・・

DSCN2393.jpg DSCN2394.jpg
左写真:福井県のSAで休憩していたら雨がポチラポチラ雨
右写真:福井市に到着し、下道を走ってたら大雨が・・・

やっぱり雨男なのだろうか。。。旅は必ず雨がつきものです。
でも、いつも良いタイミングで晴れるからきっと大丈夫なはずexclamation&question

12時頃 東尋坊到着車(RV)
今回の旅の目的地、東尋坊到着です!5時間位かかりました。
DSCN2413.jpg
↑駐車場から東尋坊まで少し歩くのですが、
その通りにお店(お土産屋さん・食べ物屋さん)がずらっと並んでいます。
イカ焼き・ホタテ・生うになど美味しそうなものがぴかぴか(新しい)
お腹も減ってきたので、ここらでお昼にしましょうか。わーい(嬉しい顔)

DSCN2414.jpg
↑ミニうに丼セットを注文しました。1000円也。うに美味しかった〜るんるん

DSCN2412.jpg
↑東尋坊に到着!老若男女たくさんの人が集まってます。

DSCN2407.jpg
さっきまで雨が降っていたのに、見事に晴れました晴れ
(またすぐに雨が降ってきたのですが・・・)
雨で足場が滑り、崖沿いの階段を下りるのは怖かったです〜
東尋坊というお坊さんはこの崖から落ちて亡くなったと言われていますので、、、滑ったらTHE ENDです(苦笑)
崖の下から観光船がでていたのですが、天気も天気だったので眺めているだけにしましたふらふら

続く。
posted by ブレ55 at 02:02| Comment(6) | 旅・お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月25日

福井県東尋坊へ行ってきました。 part2

東尋坊を後にして、お隣の石川県まで行ってきました。車(セダン)
20分くらい走ると福井→石川県なんです。
石川県加賀ではコンビニに入って・・再び福井まで戻りました。
(何しに石川県にいったのでしょうか・・・)

14時頃 あわらの宿 八木に到着家
チェックインが14時だったので、速攻で宿へ向かいました(笑)
温泉旅館は僕らには敷居が高いので、滅多に泊まることがないのですが、
1泊2食付の10000円バーゲンプランを見つけたので決めちゃいました!
お部屋は和室で広々としていてくつろげました。
やっぱり日本人は和室が合うわ〜(笑)

18時頃 夕食レストラン
他のプランに比べてお値段が安いので、料理はどうなんだろう??と
心配だったのですが、満腹になる量が出てきて満足でした!わーい(嬉しい顔)
お味もとても美味しかったです。

DSCN2415.jpg DSCN2416.jpg

DSCN2417.jpg DSCN2417.jpg

DSCN2418.jpg DSCN2420.jpg

DSCN2421.jpg DSCN2422.jpg

DSCN2423.jpg DSCN2424.jpg

8時頃 朝食レストラン
DSCN2426.jpg
お米が美味しいぴかぴか(新しい)さすが、こしひかり発祥の地の福井

11時頃 福井を出発レストラン
途中まで下道を走っていたのですが、カーナビの到着時刻が23時着となっていたので、
途中で高速に乗ることにしました。
(本当に23時〜?とカーナビに対抗して下道を走ろうかと思ったのですが、
さすがに長距離運転は疲れるので断念(笑))
DSCN2428.jpg
↑SAでパチリ。まだまだ残暑が厳しいのでブレも暑そうたらーっ(汗)


今回はのんびりした旅でした。いい気分(温泉)
いつもはに何時にどこに行って、次はあそこに行って、、、と計画するのですが、
今回は東尋坊&宿。それだけだったのでのんびりとドライブできました。
たまにはこんな旅も良いかな。

あっ、そうそう!
高速を走っていて思ったのですが、加速がスムーズになってる気がします。
SAから合流する際、スムーズに加速するのでビックリしました。
インテーク交換の効果かな〜るんるん

旅の走行距離670km
posted by ブレ55 at 03:20| Comment(2) | 旅・お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月25日

タイへ行ってきました。

今回はブレとはまったく関係のない話なのですが、
11/18〜11/21でタイに行ってきました。飛行機

初めての海外旅行だったので、不安もありましたがリフレッシュできました!
想像はしていましたが、ピックアップトラックが沢山!!
新しいのから古いのまで色々走っていました。車(RV)車(セダン)バス
やたら大きい車が走ってると思ったら、ピックアップの荷台に屋根をつけている車でした。
これも結構走ってました。
ガイドさんの話によると、8割が日本車で、2割がヨーロッパ車だそうです。
※ヨーロッパ車のパーツは高いので、パーツの安い日本車が人気なんだそうです。
ちなみに人気メーカーは1位がトヨタ、2位がホンダ、3位が日産だそうです。
シボレーはあまり見かけませんでしたが、シボレーコロラドを数台見かけました。
見かけたのは比較的新しそうだったので、お金持ちの方が乗ってるのかもしれません。
残念ながら写真はありません〜。。。

DSCN2726.jpg
↑ピックアップトラックです(ハイラックスだったと思います)

DSCN2723.jpg
↑ピックアップの荷台に屋根が付いてる車

DSCN2758.jpg
↑カラフルなタクシー

DSCN2779.jpg
↑夜の道路(中心街です)


本当はバスを撮影したかったんですが、写真撮ってないんです。あせあせ(飛び散る汗)
タイのバスはデコトラのごとく派手で、それぞれペイントが違っていて見ごたえがありました!
アニメをモチーフにしたデザインが多かったのですが、とにかく派手でした。(笑)
あと、タイの乗り物トゥクトゥクにも乗りたかったのですが、乗ってません。
爆音で走るトゥクトゥク、乗っておけばよかったな〜。バッド(下向き矢印)
あっ!象に乗りましたよわーい(嬉しい顔)手(チョキ)

続く。
posted by ブレ55 at 16:35| Comment(4) | 旅・お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月27日

タイへ行ってきました。 Part2

最初の日と最後の日は飛行機移動だったので、タイに滞在したのは2日でしたわーい(嬉しい顔)
タイ初日は観光ツアーを申込でいたのでガイドさんの案内に従って、
暁の寺、エメラルド寺院、王宮、ねはん寺、アユタヤ遺跡を見て回りました。
ツアーを申込みしているのは僕らだけだったようで、
移動手段はセフィーロ1台にガイドさん、ドライバー、僕と彼女の4人で行動となりました。
貸切状態でちょっと得した気分にぴかぴか(新しい)と、思っていたのですが、やはりツアー。
流れるように次へ次への観光となりました。もっとゆっくり見たかったなふらふら

DSCN2729.jpg
↑象乗場です。1人500バーツとちょっと高め。(1バーツ4円で計算すると2000円ですたらーっ(汗)


↑象に乗ってます。分かり辛くてすみません。。。
先頭に象使いの方が乗っていて、僕たちは後ろに乗ってます。
乗り心地はダイエットマシンのジョーバに乗ってる感じです。(笑)

DSCN2663.jpg
↑エメラルド寺院です。とても綺麗だったのでもっとじっくり見たかった〜
すごく混雑してましたが、それだけの価値はあると思います!ぴかぴか(新しい)

DSCN2624.jpg
↑涅槃(ねはん)寺の仏様です。

DSCN2750.jpg
↑ライトアップしたアユタヤ遺跡です。

以上でタイ初日が終了です。
2日目はちょっとトラブルがあって写真はありません〜たらーっ(汗)
自分だけではツアーで行った様な場所に行くのはちょっと難しいので、
初日ツアー申込みしておいて良かったです。
マッサージ、ニューハーフショー、ムエタイなども行きたかったのですが、
時間の関係上、今回はおあずけになりました。
初めての海外でどうなることやらと思いましたが、終わってみれば楽しかったです。わーい(嬉しい顔)手(チョキ)
多少の英語は出来ると便利だと思ったので、また一から勉強したいな(笑)
posted by ブレ55 at 00:35| Comment(2) | 旅・お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月23日

滋賀県へ行ってきました。

17、18日で滋賀県へ行ってきました。
今回の宿泊先はコテージなので、ワクワク楽しみです。
途中、三重県にある伊賀の里モクモク手づくりファームに行ってきました。
ここではウィンナーやミルクパンが手作り体験できるそうです。
今回は挑戦していないのですが、なかなか面白そうでした〜。わーい(嬉しい顔)

DSCN2967.jpg
↑モクモクファームではミニぶたのショーが見れました!

DSCN2970.jpg
↑ミニぶた君がハードルをジャンプ(またいでる!?)しています(笑)

DSCN2979.jpg
↑ファーム内では普通にミニぶたが歩いているので、触れ合うこともできるんです。

DSCN2981.jpg
↑パン工房ではゴボウのケーキを食べました。もぐもぐ、おっ!ゴボウの食感だ(笑)

DSCN2960.jpg
↑ファームの外では足湯なんかも用意されていて、温まります。いい気分(温泉)

自然いっぱいのところで、のんびりするには最適でした!
入場料400円って安すぎでは・・・と心配してしまうほど楽しかったです(笑)
なかなか普段ミニぶたに出会うことってないので、
周りをちょこちょこと歩いている姿を見てるだけでも感動でした。ぴかぴか(新しい)
ぶたの毛は案外硬いです。ガッシガッシした感じの手触りでした〜わーい(嬉しい顔)
ミニぶた達との感動を胸にコテージまで発進!

続く。
posted by ブレ55 at 13:25| Comment(2) | 旅・お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月24日

滋賀県へ行ってきました。 Part2

モクモク手づくりファームを出発して、走ること30分...
途中で道を1本間違えてしまい、車1台がやっと通れる位の細い山道を走る羽目に・・・
おかげで枝など引っ掛かり、また傷が1つ増えました・・・バッド(下向き矢印)(苦笑)
そうこうしているうちに、今日の宿泊先ホテルレイクヴィラに到着。
ホテルとゴルフ場が一緒になっていて、とても広い敷地でした。リゾート
コテージはホテルから少し離れている為、移動はすべて車を使いますー
なんか面白そうな予感。ワクワク・・・ワクワク(笑)

DSCN2982.jpg
↑コテージ横の駐車場に到着!ブレお疲れさんー

DSCN2983.jpg
↑今日泊まるコテージです!

DSCN2989.jpg
↑中もとても綺麗で、なんかいい香りがしました!

DSCN2992.jpg
↑ベランダも広々。でもちょっと寒いかも・・・さすが冬。

18時からホテルで夕食なので、車でホテルへ向かいます。
普段食べる機会がない料理が出てきました。(苦笑)
ナイフとフォーク・・・使い方が分からなかったのですが、
ホテルの方もほっておいてくれるのでリラックスして食事ができました。わーい(嬉しい顔)
DSCN3013.jpgDSCN3015.jpg

DSCN3018.jpgDSCN3022.jpg


DSCN3023.jpg
↑食事から戻ると、ブレイザーの屋根が凍ってました。・・うぅ、寒い〜小雨

DSCN3006.jpg
↑外のイルミネーションと一緒に。ぴかぴか(新しい)

お料理もおいしかったのですが、とても気に入ったのがお風呂です。
りんご風呂、釜風呂、ジャグジー、露天風呂、サウナなど
全部で10種類くらいのお風呂があって、ついつい長湯になりました。いい気分(温泉)
寒かったせいか、宿泊客も少なくラッキーでした!
(コテージに宿泊してるのは僕らだけみたいでしたあせあせ(飛び散る汗)
初めてコテージに泊まった感動もあるかもしれませんが、100点満点の旅でしたー!
滋賀のホテルレイクヴィラさん、お勧めです!!また来年も行きたいなーわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)

旅の走行距離320km
posted by ブレ55 at 18:48| Comment(2) | 旅・お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月20日

和歌山白崎海洋公園へ行ってきました。

今日は日帰りで和歌山白崎海洋公園へ行ってきました。車(RV)
途中降りるICを間違えてしまい遠回りになってしまったのですが、約2時間で到着。
白崎海洋公園は公園全体が白い石灰岩で囲まれているという
チョット珍しい公園で展望台からの眺めが綺麗だそうです。
では早速見に行ってきます!

F1020231.jpg
↑白崎海洋公園の駐車場(無料ぴかぴか(新しい))に到着!

F1020229.jpg
↑展望台に行く途中、海辺までおりて。和歌山の海は水が綺麗です目

F1020225.jpg
↑これが石灰岩です。真っ白ですわーい(嬉しい顔)

F1020220.jpg
↑ここが展望台です。

F1020223.jpg
↑展望台から1

F1020222.jpg
↑展望台から2

F1020219.jpg
↑駐車場に戻る途中、コテージを発見。石灰岩が山のようで迫力満点ですexclamation

公園は結構広いので、歩いてるだけでも運動になりました。
しかもグルーっと石灰岩に囲まれているので、とても綺麗でした。
あと、スキューバダイビングのポイントもあるみたいで、
ダイバーの方々と何度もすれ違いました。(ブレ55は泳げないのでパスですが・・)
駐車場から入園料もすべて無料で、かなりオススメですわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)
初めて来たのですが、とても気に入ってしまいました(笑)
近くでこんなにいい場所があったなんてビックリ。
まだまだ知らない場所って沢山あるんだろうなー。

この旅の走行距離200km
posted by ブレ55 at 01:25| Comment(2) | 旅・お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月10日

ブレイザーと桜の木

F1000018.jpg
ブレイザーと桜の木の写真です。
会社の横に桜の木が植えてあってとてもキレイでした。
携帯から撮影なので画質がちょっと悪いですが、ちょうど今が見ごろみたいです。目ぴかぴか(新しい)
山奥に会社があるので、出勤したときはいつも泊めていただいて、
バーベキューだったり、山登りなんかでリフレッシュしています。わーい(嬉しい顔)(笑)
やっぱり自然が多い場所はいいな〜ぴかぴか(新しい)
posted by ブレ55 at 22:13| Comment(0) | 旅・お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月25日

中国地方旅行 Part1

4月21、22日に少し早めのゴールデンウィーク休暇を取り、
中国地方(鳥取・島根)に出かけてきました。
・ゲゲゲの鬼太郎の作者のふるさと、鳥取県境港市にある水木しげるロード
・昨年世界遺産に認定された島根県の石見銀山
・全国の神様が集まる場所の出雲大社
の3箇所見てまわりました。目ぴかぴか(新しい)
いつもどこかに出かけると大体雨なんですが、今回はバッチリ晴れ晴れ
今までの中で一番の遠出だったので、気合を入れての運転になりました。車(RV)ダッシュ(走り出すさま)
では、出発から書いていきますね。

21日 0時出発車(RV)
DSCF0043.jpg
↑途中のサービスエリアで撮影。
中国道、米子道はほとんど車が走っていなかったので道が真っ暗あせあせ(飛び散る汗)
走ってる車がいたーと思ったら、ゆらゆら蛇行運転!!?・・・さすが深夜。夜

21日 3時30 蒜山高原サービスエリアに到着車(RV)
DSCF0046.jpg
↑今日の寝床は蒜山高原サービスエリア。リアシートを倒して朝まで仮眠しました眠い(睡眠)
そんなに広いサービスエリアではないですが、「高原」とつくだけあって、
気分的にゆっくり眠れそうわーい(嬉しい顔)(笑)
※トラックのエンジンの音で何回も目が覚めてしまいましたが・・・

21日 8時起床&出発車(RV)
DSCF0055.jpg
↑おぉ!朝起きると、サービスエリアから景色が綺麗ぴかぴか(新しい)
遠くに鳥取県の大山が見えます。
このサービスエリアを選んだ僕の目に狂いはなかった(笑)

21日 10時30 鳥取県の水木しげるロードに到着車(RV)
DSCF0064.jpg
↑到着して、まずビックリしたのがこの街灯ひらめき
なんとまぁ、目玉のおやじの形になってるなんて・・・面白いな〜るんるん

DSCF0067.jpg
↑ねずみ男、水木先生、鬼太郎の銅像です。
水木しげるロードにはところどころに妖怪の銅像置いてあり、
歩くたびに写真、写真とついつい立ち止まってしまいます。目

DSCF0070.jpg
↑こんな感じの町並みが続きます。

DSCF0082.jpgDSCF0084.jpg
写真左:水木しげる記念館にも立ち寄ってきました。
写真右:記念館前の水木先生とのツーショット写真です。(笑)

記念館では水木先生の生い立ちや、妖怪の説明・資料などが展示されていて、
大きな建物ではないけど30分〜1時間位見学していました。
※入園料は大人700円になります。

DSCF0073.jpgDSCF0098.jpg
写真左:一反木綿の形のいか焼きです。食べてないので味は分かりませんたらーっ(汗)
写真右:妖怪饅頭とやらを買って食べました。なかなか美味しかったです。わーい(嬉しい顔)

DSCF0074.jpg
↑鬼太郎ソフトクリームを食べました!鬼太郎のちゃんちゃんこの色と一緒で黄色と黒。
黄色はさつまいもの味、黒はイカ墨とゴマ味のソフトクリーム。
ちょっと甘いですが、こちらも美味しかったですわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)

水木しげるロード、想像以上に楽しかったです〜
次は石見銀山です。カーナビを設定するとその距離110kmあせあせ(飛び散る汗)
ちょっと遠いぞ〜。急いで行かないと車(RV)

続く。
posted by ブレ55 at 05:07| Comment(2) | 旅・お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月26日

中国地方旅行 Part2(石見銀山編)

水木しげるロードを後にして、目指すは島根県の石見銀山です。わーい(嬉しい顔)
下道で100kmってかなり距離あるよな〜と思っていたのですが、
街以外は信号が割と少ないので、スイスイ〜っと走れました。車(セダン)
でも、やっぱり遠いのですが・・・(苦笑)

21日 14時30 道の駅キララ多伎にて昼食車(RV)
DSCF0100.jpg
石見銀山に向かう途中の道の駅キララ多岐で昼食をとることに。

DSCF0103.jpgDSCF0104.jpg
写真左:海鮮ラーメンを食べました。いか、貝、野菜など具沢山でおいしかったです。わーい(嬉しい顔)
写真右:道の駅から見た日本海の景色です。

21日 15時40 石見銀山に到着車(RV)
DSCF0107.jpg
無事到着はできたのですが、「今日のバスは終了しました」との文字が・・・
※唯一公開されている龍源寺間歩(坑道)へは通常バスを使います。
観光センターの方に聞いてみたところ、
「今日はバスが終わってしまったので、龍源寺間歩は無理ですね」とのこと。
え〜〜〜exclamation、せっかく見にきたのに・・・どうしよう・・・もうやだ〜(悲しい顔)
そんなときに「レンタルサイクル」の文字が目に飛び込んできたので、
もしかしたら自転車があれば行けるんじゃないかと思い
さっそく自転車をレンタルすることにしました。グッド(上向き矢印)
3.1kmの距離をひたすらペダルをこぐ。こぐ。ごく。あせあせ(飛び散る汗)
(行きはほとんど坂なので、汗だくですあせあせ(飛び散る汗)

DSCF0115.jpg
↑見事。龍源寺間歩に到着。(笑)手(チョキ)ぴかぴか(新しい)
「もう誰もいないから、自転車で入ることを許可します」と
チケット売り場のおじさんの粋な計らいで自転車を押して入ることに。
※入場料は大人400円です。

DSCF0122.jpg
↑1歩入ると、ひんやり冷たい空気で、今までの暑さが嘘のようでした。
ここで昔(1715年〜)、銀の採掘を行なっていたそうです。
「30歳で長寿のお祝いをした」とのことで、大変な作業だったことがわかります。

DSCF0129.jpg
↑こっちが新坑道になります。

DSCF0136.jpg
↑見た目ボロボロだけど、この自転車のお陰で無事見ることができました。
ありがとう、自転車。いい運動にもなったしわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)

DSCF0139.jpg
↑と、思っていたら、突然「ブチンッ!」と嫌な音が響き・・・
片方のブレーキのワイヤーが外れてしまい、危うくこけるとこでした(苦笑)
帰りは下り坂だから楽に帰れると思っていたのに〜ふらふらあせあせ(飛び散る汗)
と、最後はこんな感じでしたが、無事、石見銀山観光ができました。

21日 18時30 宿泊先のマリンタラソ出雲に到着車(RV)
夕食、朝食(どちらもバイキング)がついて1泊7800円と格安だったので、
旅の一番の目的の(笑)料理はどうかな〜?とちょっと心配でしたが、
どの料理もとても美味しくて、ついつい食べ過ぎてしまいました。わーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)
彼女も「今まで行った中でここの料理が1番良かったかも」と気に入ってました。
(バイキングの写真も撮ったのですが、盛り方が汚いので載せれません〜たらーっ(汗)
あと、宿泊者にはプールも利用できて、そのプールがまた良かったです。いい気分(温泉)ぴかぴか(新しい)
今度島根に来たときも、またここに泊まりたいな〜。

DSCF0148.jpg
↑お部屋のベランダから見た夕日です。綺麗でした。ぴかぴか(新しい)

次回は旅のラスト。出雲大社へ行くです。

続く。
posted by ブレ55 at 22:19| Comment(4) | 旅・お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月30日

中国地方旅行 Part3(出雲大社編)

いよいよ旅のラストです。
水木しげるロード、石見銀山と続き、最後は出雲大社へ向かいます。
ホテルの朝食バイキングでお腹一杯ご飯を食べて元気に出発です!わーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)

22日 10時 マリンタラソ出雲出発車(RV)
DSCF0160.jpg
↑ホテルをバックに。今日も元気に走るぞーグッド(上向き矢印)

DSCF0163.jpg
↑出雲大社へ向かう途中の道です。今日もいい天気になりました。晴れ

22日 10時30 出雲大社到着車(RV)
DSCF0165.jpg
↑出雲大社です。
昨日から60年ぶりに本殿公開というニュースが出てたせいか、結構人が多かったです。
列を作っていたので、本殿は見てこなかったのですが、
記念の紅白餅だけはしっかり貰ってきましたわーい(嬉しい顔)手(チョキ)(笑)

DSCF0167.jpg
↑出雲大社のしめ縄です。こんなに太いのは見たことないな〜グッド(上向き矢印)
帰りに厄除けのお守りと、おみくじを引いてきました。
おみくじには「今年は運気さかんな年」
「考えもなく行動するのは良くない。一歩一歩堅実に進みなさい」と書いてありました。
良い結果で一安心。何事も地道にこつこつが大事ですよね。
よ〜し今年もこつこつとブレいじり頑張るぞー。(笑)

22日 11時30 出雲日御崎灯台(いずもひのみさきとうだい)到着車(RV)
DSCF0193.jpg
↑出雲大社から車で20分。最後に出雲日御崎灯台に行くことにしました。
「世界の灯台100選」にも選ばれていて日本一の高さの灯台だそうです。
※世界灯台100選ってあるんですねー、初めて知りましたわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)
せっかくなので灯台を上ってみることに。
灯台の中は螺旋階段になっていて、ハァハァ言いながら登っていました。(苦笑)

DSCF0185.jpg
↑灯台のライトのアップです。光度48万カンデラだそうです。一度照らされてみたい!?ぴかぴか(新しい)

DSCF0180.jpg
↑灯台の頂上からの眺めです。景色を見ながら今回の旅行を思い返して黄昏ていました。
・・・ボケーっとしていたので、危うく帽子が風で飛ばされそうに(苦笑)

22日 19時 大阪到着車(RV)
今までで一番の長距離でしたが、無事帰って来れました〜。
帰りの運転はさすがに疲れました〜、サービスエリアでも3回くらい休憩でした。
でも、ブレも本当に良く走ってくれました。お疲れ様です。
あっ、そうそう。島根の下道を走ってる途中で、黒ブレとすれ違いました。車(RV)ぴかぴか(新しい)
左ハンドルで女性オーナー(?)だったのですが、颯爽と運転していてかっこ良かったですー
颯爽と運転、、、僕には程遠いですが、そんな風になりたいですねわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)

この旅の走行距離900km
posted by ブレ55 at 14:42| Comment(10) | 旅・お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月21日

岡山県旅行 Part1

8月18、19日で夏休み休暇を取り、岡山県に出かけてきました。
今回の旅の目的は↓です〜。
・日本のエーゲ海(岡山県牛窓)を見る!
・海水浴
・日本三大名園の後楽園を見る(雨が降らなければ)
いつも通り今回も天気予報は雨雨あせあせ(飛び散る汗)と思いきや、
1日目は曇り晴れに変わったので助かりました。わーい(嬉しい顔)2日目は雨だけどね・・・

18日 0時出発車(RV)
ETCの深夜割引があるので夜中に出発です。
お盆は終わりましたが、夏休み中のせいか意外と車が走ってました。
途中サービスエリアにも寄り道しながら、走ること3時間。
龍野西サービスエリアにて朝まで仮眠です。
・・・あ、暑い。。。暑くてなかなか眠れませんでした夜たらーっ(汗)

18日 7時起床車(RV)
DSCF0796.jpg
↑気が付いたら朝だったので、なんとか眠れたようです。ふぅ〜、起きよっと。

DSCF0797.jpg
↑朝食はチーズフランクドッグです。なかなか美味しかったですぴかぴか(新しい)

この後、今日の宿泊先(牛窓前島)に直行する予定だったのですが、
天気が良かったので、急遽ルート変更で、1日目に岡山後楽園へ向かいました。

18日 9時30 岡山県の後楽園に到着車(RV)
DSCF0834.jpg
↑無事到着。入園料350円でした。安い!(駐車料金は無料です)

DSCF0803.jpg
↑花葉(かよう)の池の蓮がとても立派で見入ってしまいました。目ぴかぴか(新しい)

DSCF0814.jpg
↑庭も綺麗に管理されているので、心地よい散歩になりました。

DSCF0815.jpg
↑園内は広いのでゆっくり歩けば、1時間以上かかりますよ。

DSCF0822.jpg
↑池には鯉が泳いでいます〜。

DSCF0828.jpg
↑タンチョウも飼育されているようです。突然大きな声をだすのでビックリします(笑)
のんびりと1周して、見るものすべて綺麗だったのですが、
一番気に入ったのは、やっぱり蓮ポイントでしょうか。迫力があって綺麗でした。
朝一番の散歩が後楽園。とても贅沢な散歩ですぴかぴか(新しい)

18日 13時 松崎牧場 ジェヌイーノに到着車(RV)
DSCF0836.jpg
↑細い道沿いにある小さいお店なのですが、ジェラートアイスが有名みたいで、
平日のお昼なのに結構人が入っていてビックリ。人気なんだな〜

DSCF0835.jpg
↑ジェラートの種類も豊富でどれも美味しそうで迷ったのですが、
こちらのブルーベリーヨーグルトにしました。お値段は300円。
食べた感想は、んまいっ!ミルクの味がしっかりとしているのですが、
くどくなくて何個でもいけそう〜るんるん美味しかったです。

次はいよいよ牛窓前島へフェリーで向かいます。

続く。
posted by ブレ55 at 21:27| Comment(0) | 旅・お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月23日

岡山県旅行 Part2(牛窓前島編)

いよいよ目的地の牛窓前島へ向けて出発です。わーい(嬉しい顔)
前島へは牛窓港から出ているフェリーに乗って向かいます。船
もちろんブレも一緒ですよ〜。
1時間に2本フェリーが出ているので、意外と交通も便利です。

18日 14時30 牛窓港到着車(RV)
DSCF0837.jpg
↑ブレイザー in フェリーです(笑)
前島までは所要時間は5分なので、そのまま車に乗っててOKだそうです。
フェリーの料金は1580円(往復)になります。

DSCF0843.jpg
↑いざ前島へ!・・って、すぐに到着しますが船旅気分が味わえますよ。(笑)

18日 14時35 前島に到着車(RV)
DSCF0866.jpg
↑前島に到着しましたー。こちらが前島の全体図です。
さっそく今日泊まる民宿に向かったのですが、
場所が分からなくて地元の方に聞いたところ親切に教えてくれました。わーい(嬉しい顔)

DSCF0848.jpg
↑民宿に無事到着です。駐車場から撮影。
部屋は懐かしい感じの和室で、妙にくつろげたかも。
さてさて、荷物を置いてさっそく海水浴ですー霧

DSCF0852.jpg
↑ビーチには誰もいなく貸切状態でした!リゾートぴかぴか(新しい)
う〜ん・・・でも、誰もいないビーチはちょっと寂しいな〜。
結局10分位で引き上げて、島を車で回ってみることにしましたわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)
ほとんど車が走っていないので助かりましたが、進むにつれて道が細いぞ〜。苦手だあせあせ(飛び散る汗)
島の一番端まで行って、ガソリンも少なくなってきたので、
再び民宿まで戻り、今度は散歩することにしました。

DSCF0884.jpg
↑レンタサイクルで島を探索中です。おぉ〜、綺麗な景色ぴかぴか(新しい)
汗だくになりながらもペダルを必死にこいでましたよ〜(笑)
あとで聞いた話ですが、トライアスロンレースもしている場所だそうです。
そりゃメタボな僕にはしんどいはずです〜わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)(苦笑)

DSCF0889.jpg
↑おぉ!これは日本のエーゲ海かい!?
忘れていましたが、ここは日本のエーゲ海です。この風景エーゲ海っぽいな〜。多分ぴかぴか(新しい)
海に島々が浮かんでいる景色はとても綺麗でした。

DSCF0893.jpg
↑自転車で走り回った後はお風呂に入って、ゆっくり夕食です。どれも美味そう〜。

DSCF0898.jpg
↑「ひらめはさっきまで生きてたんだよ〜」とおばちゃんが言ってました。
いただきます〜!う、うまい!わーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)
ご飯の後は、満腹&動き回った疲れもあったのか、すぐに熟睡でした。眠い(睡眠)

19日 10時 前島に出発車(RV)
DSCF0910.jpg
↑帰り道と逆でしたが、再びジェヌイーノさんでアイスを食べてきました!
昨日よりも量が多くなってる〜!・・・って、ダブルを注文したので・・(笑)
味はラズベリーとメキシコバニラです。
開店の11時と同時に行ったのに、すでにお客さんが入ってました。
う〜ん、、ラズベリーうまいー!!

DSCF0917.jpg
↑お昼ごはんは途中のSAで、カレーパンにコロッケです。こちらも美味しかったです。

19日 15時 大阪到着車(RV)
2日目は帰るだけだったので、ゆっくり帰って来れました。
1泊2日だと往復で600kmぐらいがちょうど良いかな〜。
初めての岡山でしたが、とても満喫できました。わーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)

あっ、そうそう。帰りの燃費で9.1kmが出ましたー車(RV)ぴかぴか(新しい)
これで9km台が出たのは2回目です。(前回は去年の9.7km)
エアコンや余計なアイドリングがなかったら、10kmも夢じゃないかも!?と
一人ニヤニヤしてました。次回に期待です(笑)

この旅の走行距離600km
posted by ブレ55 at 03:57| Comment(8) | 旅・お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月18日

滋賀旅行(モクモク手づくりファーム編)

15、16日で滋賀県へ行ってきました。
昨年と同じコースになりますが、お気に入りなのでまた再び(笑)
宿泊先のコーテジに行く前に、三重県の伊賀の里モクモク手づくりファームへ行ってきました。
ミニぶた達との感動の再会です!ぴかぴか(新しい)

DSCF1466.jpg
↑伊賀の里モクモク手づくりファームまでは2時間ちょっとで到着。

DSCF1468.jpg
↑園内マップに入園券。入園料は前と一緒で大人400円!相変わらず安いーるんるんぴかぴか(新しい)
しかも、冬季は園内で休みのお店が多いからということで、
次回使える入園無料券を頂いてしまいました〜。モクモクさん太っ腹ですわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)

DSCF1473.jpg
↑ミニぶたショーを観覧。がんばれミニぶた〜

DSCF1476.jpg
↑園内で見つけたミニぶた君。気持ちよさそうに寝ています眠い(睡眠)

DSCF1479.jpg
↑そっと近づいたのですが、起こしてしまったようで、逃げられてしまいましたあせあせ(飛び散る汗)

DSCF1481.jpg
↑昼食は園内にあるバイキングに行ってきました。
大人1890円と若干ためらいましたが、どれもおいしい〜ぴかぴか(新しい)
(さっきまでブタと触れ合ってたのに・・・でも、どれもおいしい〜:苦笑)
昨年は入らなかったのですが、ここは本当にオススメです!
動けなくなる寸前まで食べつくしました(苦笑)

DSCF1488.jpg
↑ことし生まれの子牛だそうです。小さくて可愛かったです。

DSCF1486.jpg
↑子牛の親はかなりインパクトありましたよ。デカイ〜

DSCF1485.jpg
↑羊もたくさんいました。

DSCF1489.jpg
↑サラブレッドもいたのか〜!昨年は見逃してた〜わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)

昨年見逃してる場所も結構あって、今回も新鮮に楽しめました。
でも、一番の衝撃だったのはバイキングかな〜レストラン(笑)
あんなにおいしいバイキングがあったなんて、昨年はもったいないことしたな〜。
メニューも多くて、焼きたて、作りたて、が頻繁に出てくるのでかなりオススメです。
自然・動物・食、すべて揃っているモクモクファーム最高でしたぴかぴか(新しい)

続く。
posted by ブレ55 at 10:31| Comment(0) | 旅・お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月20日

滋賀旅行(ホテルレイクヴィラ編)

モクモク手づくりファームを出発して、走ること30分...
なんとか通常のルートで宿泊先にたどり着くことができました。わーい(嬉しい顔)
昨年は道を間違えてえらい目にあったので、今回は気をつけて運転しました(苦笑)
それにしてもこんな山道だったとは・・・忘れてました。車(RV)あせあせ(飛び散る汗)

DSCF1501.jpg
↑ホテルレイクヴィラに到着〜。

DSCF1502_1.jpg
↑なんと、昨年と同じ駐車場&部屋でした〜わーい(嬉しい顔)(笑)

DSCF1513.jpg
↑部屋からの景色も緑が多くて癒されます。(目の前はゴルフ場です)

18時から夕食なので、コテージからホテルまでは車で向かいます。
前回、洋食だったので、今回は和食のコースにしました。
お昼のモクモクファームのバイキングがきいてたので、量はちょうど良かったです。
味もどれもおいしかったです〜レストランぴかぴか(新しい)

DSCF1516.jpgDSCF1517.jpg

DSCF1518.jpgDSCF1519.jpg

DSCF1520.jpgDSCF1521.jpg

DSCF1522.jpg


DSCF1527.jpg
↑イルミネーションとブレの饗宴〜ぴかぴか(新しい)

夕食後にお風呂に向かったのですが、昨年とは別のお風呂でした〜。
(日によって男性・女性のお風呂が入れ替わるようになってます)
塩サウナがあったので入ってきたのですが、斬新でした。
サウナに塩の入った壷がおいてあり、その塩で体をマッサージしながら入るという、
ちょっと贅沢な感じがするサウナでした〜。
塩サウナに入った後は、肌がすべすべになりました。いい気分(温泉)ぴかぴか(新しい)
他にも高麗人参湯に桧風呂など全部のお風呂に浸かってきました。(笑)

昨年に引き続きの2度目の宿泊でしたが、今回も楽しい旅になりました車(RV)
また来年も・・・このコースかもしれません(笑)

旅の走行距離300km
posted by ブレ55 at 18:30| Comment(0) | 旅・お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月09日

宮崎・鹿児島旅行

3、4、5日で九州旅行(宮崎、鹿児島)へ行ってきました。
飛行機を使って九州は鹿児島空港からの出発になるので、
今回はレンタカーを使っての旅でした。

DSCF1718.jpg
↑1日目 鹿児島県 霧島神宮へ行ってきました。
さすが正月。結構な渋滞で、到着までに2時間近くかかりました。
おみくじを引いたところ吉でした。ここ数年大吉は引いてません・・・ふらふら

DSCF1751.jpg
↑2日目 宮崎県 鬼の洗濯板
洗濯板状に岩が連なっており、不思議な景色でした。感激目ぴかぴか(新しい)

DSCF1760.jpg
↑同じく2日目 宮崎県 鵜戸神宮
途中1車線の道だったのですが、警備のかたの誘導でスムーズにたどりつけました。
100円で運球(5個)を購入して、崖の岩の的に向かって投げるんですが、
見事に1つも入りませんでした〜。残念。。

DSCF1776.jpg
↑同じく2日目 鹿児島県 桜島
宮崎から桜島に入り、桜島からはフェリーで鹿児島へ向かいました。
桜島にある長渕剛 叫びの肖像を見たかったのですが、見つけられず・・・残念あせあせ(飛び散る汗)
でも、桜島に入る前に立ち寄った道の駅向かえにあるマミーズカフェさんで食べた、
黒豚カレーとさつまいも、美味しかったです!
あっ、写真に写ってる車が、今回借りたレンタカーのスイフトです。

DSCF1791.jpg
↑3日目 鹿児島県 池田湖
ちょうど今の時期は菜の花が満開で、一番良い時期みたいですわーい(嬉しい顔)

DSCF1801.jpg
↑同じく3日目 鹿児島県 天文館むじゃき
氷白熊の本家がここ、天文館むじゃきさんだそうで、白熊を食べてきました。
これも美味しかったですー

宮崎も鹿児島も両方とも本当楽しかったです!
食べ物も美味しかったし、人も魅力的でした。
(写真にはありませんが、指宿の砂むし温泉にも入ってきました〜。)
あとは道路も、本州とは違って、信号も少ないし道路も広いのでのびのび走れました。
そしてそんな土地柄か結構皆さんスピードが速いです(笑)
今回借りたスイフトは、最初運転したときは速いけどパンチがないな〜、
なんて思ってたのですが、慣れてくるとすごく快適でした!
速いし燃費は良いし、コンパクトカーだったらスイフトが良い!と思ったくらい気に入りました。
300km走っても、燃料半分くらいで大丈夫(笑)
ブレ以外だと、修理のときの代車くらいしか乗ることがないので、新しい車はとても新鮮でした。
キーを挿さなくてもエンジンはかかるし、
カーナビも最近のはこんなにタッチパネルの反応が良いのか〜!と驚きの連続でした。
初めての九州でしたが、自然は凄いし、食べ物は美味しいし、人は素敵だし、
また絶対遊びにきたいな〜わーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)

旅の走行距離460km
posted by ブレ55 at 03:10| Comment(4) | 旅・お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月22日

バリ島に行ってきました。Part1(観光編)

GWにはちょっと遅いですが、5/9〜5/13まで休みを取ってバリ島に行ってきました。
写真はたくさん撮ってきたので、何回かに分けて更新しますね。わーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)

まずは観光編です。リゾート
観光で行った場所は1日車をチャーターして行った場所がほとんどです。
バリには電車はないので、移動は車か原付になるのですが、
国際免許に非加盟だそうで、国際免許を持って運転していても捕まるそうです。
車よりかは原付が多くて、しかも海外でよく見る映像の
むちゃくちゃな数の原付が途切れることなく走っているので、
初めてバリに来てそのまま運転するのはかなり難しいかと。。。
ボコボコな道もあったり、ジャングルみたいな道もあったするので、
バリに行く際は1日車チャーターがオススメです!車(RV)

DSCF2445.jpg
↑1日の出発はここから。宿泊先のフォーティンローゼスビーチホテルです。
JTBで一番ランクの低いホテルでしたが、スタッフの方は日本語が通じる方が多かったし、
皆さんとても親切で、安心して滞在できました。

DSCF2444.jpg
↑なんていう鳥かわかりませんが、毎朝見れましたよ。

DSCF2467.jpg
↑バロンダンス。善と悪の戦いで物語風な劇でした。

DSCF2474.jpg
↑ゴアガジャ(象の洞窟)。半ズボンで行ったのですが、神聖な場所なので、
肌を出してはいけないそうで、赤い布を貸してもらい入場しました。

DSCF2488.jpg
↑キンタマーニ高原。写真を見て絶対行ってみたいな〜と思っていた場所だったので、
無事に見れて良かったです。山の景色を見ながらご飯を食べれるんです!
でも風がかなり強かったので、結局中でご飯を食べました。
ここで食べたご飯は忘れもしません。。。ハエがたかってすごかった雷
あっ、すんなり流しましたが、日本語のわかるバリ人は「キンタマ行ってきたの?」と
笑いながら話かけてくれますよ〜(笑)

DSCF2494.jpg
↑おいしいバリコーヒーだとドライバーさんに薦められたので、
名前はわかりませんがバリコーヒーを作ってるところに行ってきました。
無料で5種類のコーヒー&お茶を出してもらえます。
タダでコーヒー飲ませてくれるのか〜と思っていたら、これは試飲だそうです。
試飲でもこんだけの量飲んだら十分満足できちゃいます!
その後は、案の定お土産コーナーに連れて行かれたのですが、
僕らが全然お土産を買わないものだから、店員さんは悔しがってました。(笑)
なんか悔しがり方も可愛いかったので、微笑ましい感じでよかったです〜。

DSCF2498.jpg
↑ライステラス(棚田)。景色はここが一番綺麗で感動したかも。ぴかぴか(新しい)
すごく綺麗なのですが、残念だったのは、
物売りの方が多くて、車から降りたら囲まれて大変だそうで、
停車して車の窓越しに写真だけ撮って、すぐに通り過ぎちゃいました。

DSCF2544.jpg
↑夜はウブドでレゴンダンスを見ました。
バロンダンスよりこっちの方が好みかも。演奏に舞踊どちらも素敵でした。るんるんぴかぴか(新しい)

観光編は以上です。

僕らがお願いした1日車チャーターは約6500円で1日自由に走り放題だったのですが、
結局13時間くらいあれこれと引っ張りまわしてしまったので、
ガソリン代込みでこの値段はかなりお得だったような気がします。
2人で割ると3000円ちょっとなので、下手にタクシーを使うよりも、
チャーターでガッツリ1日回るほうが安いし便利です!
ドライバーさんは日本語も上手で、英語が苦手な僕ですが言葉に困ることもありませんでした。
バリは65%が観光の職に就くそうで、その為か、日本語が結構通じます。
タイに行ったときは日本語なんて一切通じず困ったことが多かったのですが、
バリではほとんど日本語しか使ってなかったかも。わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)
唯一英語を使ったのはタクシーとご飯の注文くらいかもしれません。

次回は食べ物編です。続く。
posted by ブレ55 at 03:27| Comment(2) | 旅・お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月23日

バリ島に行ってきました。Part2(食べ物編)

今回は食べ物編です。
到着したのが9日の夕方だったので、1日目の夜ご飯から順にご紹介します。

1日目の夜はナイトマーケット(地元の食堂)に行こうと意気込んでいて、
ひたすら歩いたのですが場所が見つけられず、
そして、歩いてる最中、道にいる怪しい人からは「葉っぱ。マリファナ」と声をかけられ、
(普通に20人以上声をかけられたので・・・)
かなりビビってしまい、お店の呼び込みであっても怪しく感じてしまい、
なかなか決まりませんでした。。。
とりあえず、外国人がたくさん入ってるお店を探してそこに入りました。

DSCF2422.jpg
↑1日目の夜は、クタにあるSailFinというお店に入りました。
メニューも見ずに入ったので、値段大丈夫かな・・・と思ってたのですが、
バリの値段から考えると高いですが、2人で3000円位でした。

DSCF2428.jpg
↑初ナシゴレンです〜。う〜ん、これはなかなかおいしいぞ。

DSCF2431.jpg
↑トムヤンクン。これもおいしかったです。

DSCF2503.jpg
2日目は朝はホテルの朝食で、昼はキンタマーニ高原でバイキングでした。
昼ご飯を食べた後、のどが渇いたので、ウブドのCoffee&Silverというお店で休憩。

DSCF2506.jpgDSCF2508.jpg
↑左は普通のパイナップルジュースで、
右がバリのデザートのブブール・インジン(黒米のぜんざい)です。
ぜんざいよりもクリーミーで、食べやすかったです。

DSCF2530.jpg
↑夜は同じくウブドにあるPadi Pradaというお店で、
アヒルを焼いたセットを1つ注文。値段は1000円位だったと思います。
僕はおなかいっぱいだったのでコーラだけ飲んでました。わーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)

DSCF2563.jpg
↑3日目は、朝はホテルで朝食をとり、昼はガイドブック片手に
目的の場所インドカレーのお店ワルン・ブナナ(↑写真)に行きました。

DSCF2562.jpg
↑ワルン・ブナナでは、チキンカレーとロティ(薄いパン)を注文。
一口食べて・・・う、うまいー!!!
これこれ!!こういう味を食べたかったんだよ!!と
調子に乗ってロティのサイズLを追加注文して食べました。
注文してから焼き始めるので、アッツアツのロティが出てきます。
おなかいっぱい食べて、2人で600円弱だったと思います。安い!グッド(上向き矢印)ぴかぴか(新しい)
こういう旅がしたかったんだよな〜。うんうん。
・・・そしてこの後、2人ともトイレに走る羽目に。
調子に乗って食べ過ぎたせいか、それともバリの洗礼なのか・・・たらーっ(汗)
でも、ここはホント美味しかったです!

DSCF2602.jpg
↑夜はジンバランのイカンバカールで海を見ながら浜辺でご飯を食べました。
本当なら夕日を見ながらの食事になるのですが、
この日は天気が悪くて雲に隠れて夕日は見れませんでした。
そしてこの後大雨が・・・雨雨雨

最終日4日目も、朝はホテルで食べ、昼はJTBについてたクーポンでご飯んを済ませて、
最後の夜はスミニャックにあるイタリアレストランのトラットリアに行きました。
ここはガイドブックやネットとかでも美味しいと紹介されていたので、
夜8時過ぎにお店に行くと、ほぼ満席の状態でした。
(アジア人よりも、欧米人がほとんどだったような気がします)
それでも待たずにすぐに席に案内されたのでラッキーでした。

DSCF2630.jpg
↑ピザのマルゲリータとボンゴレパスタを注文したのですが、
どっちも評判通りの味で、かなり美味しかったでするんるんぴかぴか(新しい)

DSCF2632.jpg
↑贅沢にも食後にはケーキを注文。う〜ん、どれもおいし〜わーい(嬉しい顔)
最終日だったのでお金に余裕がなかったので遠慮しながら注文してたのですが、
これだけ食べて2000円弱だったと思います。美味いし安い!
絶対また食べに来たいな〜!!

トラットリアを後にし、ホテルに戻ると迎えのガイドさんが来ていまして、
その足で飛行場まで行き、この旅が終わりました。


DSCF2583.jpg
↑これは番外編ですが、昔売ってたようなゲータレードが売ってました!
中学生の頃に飲んだ味がしました。
このナニが入ってるかわからない色最高です!(笑)もちろん味も最高ぴかぴか(新しい)
重いので辞めましたが、お土産で購入したかったな〜。

食べ物編は以上です。

次はいよいよアレ編です。続く。
posted by ブレ55 at 18:34| Comment(9) | 旅・お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月27日

バリ島に行ってきました。Part3(ブレイザー編)

バリ旅行ブログのラストはブレイザー編です。

バリではトヨタやダイハツ、スズキなど日本車が多かったのですが、
シボレーもちょこちょこですが見かけまして、
意外なことに、シボレーだ!と思って見たらブレイザーが多くてビックリわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)
逆にタホやサバーバンのようなフルサイズSUVは走ってませんでした。意外だな〜車(RV)

DSCF2518.jpg
↑一番最初に発見したブレイザー。

DSCF2554.jpg
↑この後姿は・・・目ぴかぴか(新しい)

DSCF2555.jpg
↑もちろんブレイザー!

DSCF2621.jpg
↑またもやブレイザー発見!!

でも、どのブレイザーもエンブレムがなんか違うぞ〜・・・
と思ってズームで見ると・・・

DSCF2621_2.jpg
↑なぜかオペル(?)のエンブレム??
カスタムされてとかではなくて、最初からこのエンブレムがついてそうな雰囲気です。
何か関連があるのか、ちょっと気になってます。
ご存知の方、是非教えてくださ〜いあせあせ(飛び散る汗)

今回、写真を撮れたのは3台だけですが、滞在中に10台以上見かけました。
日本よりもブレイザー発見率が高かったです〜わーい(嬉しい顔)
どのブレイザーもUSテールで、サイドマーカーはなくて、
リアバンパーは日本と一緒のステップバンパーじゃないやつでした。


ここからは番外編です。

DSCF2553.jpg
↑スズキのスイフトでしょうか。こういう日本車が多かった気がします。
もしかしたら観光客向けのチャーターの車なのかもしれません。

DSCF2522.jpg
↑ワーゲンのバンもいました。

DSCF2520.jpg
↑警察かと思って写真を撮っていたのですが、地元のガードマンの車だそうです。

以上で、バリ編終了です。わーい(嬉しい顔)
posted by ブレ55 at 12:48| Comment(17) | 旅・お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月04日

奈良大台ケ原へ行ってきました。

先週の月曜日に奈良県の大台ケ原に行ってきました。
昨年からずーーーっと行きたいと思っていた場所だっただけに、
前日ふと思い出したように大台ケ原に日帰りで行こう!と決めて行けたことに感動ぴかぴか(新しい)
最近ブレで遠出することが少なかったので、気合が入ります。
天気予報では曇りのち晴れだったのですが、向かう途中で曇り→雨に雨

DSCF2647.jpg
↑大台ケ原駐車場到着。到着と同時に天気が晴れてくれて良かった〜。晴れ
到着したのはお昼の1時だったのですが、結構人が来ているみたいです。

DSCF2650.jpg
↑西・東コースがあったので、初心者向けの東コースを回ることにしました。
標高1600mということもあって、長袖パーカーがあってちょうど気温かも。
(歩いているうちに暑くなってきたので、パーカーは脱いで長袖シャツで回りました)

DSCF2652.jpg
↑大台ケ原駐車場の横の売店で購入したおにぎりセットをお昼ご飯に食べました。
シンプルだけど、自然の中で食べると最高に美味しい!

DSCF2661.jpg
↑大台ヶ原の最高峰、日出ヶ丘まで上ったのですが、霧がすごくて景色が・・・

DSCF2669.jpg
↑と思って、逆の方向を見渡すと、アレっ!?あれは・・・?

DSCF2666.jpg
↑野生の鹿がいました目ぴかぴか(新しい)可愛い〜胸キュンでした(笑)

DSCF2674.jpg
↑少し進みまして、正木ヶ原に到着。
そびえ立つ木がなんとも不思議で、物語の世界に迷い込んでしまったような錯覚に。

DSCF2676.jpg
↑正木ヶ原2

DSCF2687.jpg
↑こちらは、東コース最後のポイント、しおから吊橋です。
ここまでくるのにどんだけ大変だったことか・・・橋が見えた瞬間ホっとしました。

DSCF2695.jpg
↑戻ってきた頃には、駐車場はガラガラになってました。

東コースを1周するのに4時間と聞いていたのですが、
きっとお年寄りがゆっくり歩いて4時間だから、2時間もあれば回れるだろうと、
想像していたのですが、結局3時間10分かかってしまいました。あせあせ(飛び散る汗)
しかも予想以上にアップダウンが激しくてしんどいですあせあせ(飛び散る汗)
ハイキングをナメたらいけません!(苦笑)
天気がもってくれたので良かったですが、これで雨が降ったら、えらい目にあってたと思います。。。
そして、僕が「お年寄りなら歩くのが遅いから・・・」なんて思っていたお年寄りたちが、
完全装備でハイキングを楽しんでおり、しかも皆さん歩くのが早いです!あせあせ(飛び散る汗)
(皆さん元気で僕の方が完全に負けてました。お、恐れ入りました〜ふらふら
本当はもっと写真を撮ってきたかったのですが、途中足場があまり良くなかったりで、
自分の身を守るのに必死でそれどころじゃなかったです雷(苦笑)
・・・でも、1周ゴールしたときの爽快感は最高に気持ちよかったです。グッド(上向き矢印)ぴかぴか(新しい)

大台ケ原に行くには・・・天気が良いときでなおかつ体調が良いとき。
あと、飲み物、お昼ご飯、カッパ、絆創膏、防寒(パーカー等)はもって行った方が良いかと。
あとは、靴は最低でもスニーカーで行った方が良いかと思います。
(僕はスニーカーだったのですが、戻ってきた頃にはボロボロになってましたあせあせ(飛び散る汗)

軽い気持ちで望んだせいか、しんどい〜・・しんどい〜と、
ついつい文章にしてしまいましたが、プチ冒険みたいな感じで、
終わってみると、綺麗な景色も見れたし、いい運動にもなるし、
ゴールしたあとのご飯は美味しいし、と充実した1日になること間違いなしです!わーい(嬉しい顔)
ただ、気合入れて望まないと結構しんどいのは確かだと思います手(グー)(笑)


この旅の走行距離300km。
posted by ブレ55 at 06:51| Comment(4) | 旅・お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。