2012年04月29日

ハイマウントストップランプの交換

先日、米Amazonで洗車用具と一緒にブレイザーのハイマウントストップランプを購入しました。
写真を見ていただければわかりますが、僕のハイマウントはすご〜い劣化していまして・・・あせあせ(飛び散る汗)

IMGP5531.jpg
↑購入したのはこちら。
純正品ではなく、社外品のDORMANというメーカーのものです。(型番923-201)
お値段は$42.84でした。送料も含めると約5000円位だと思います。かなり安いです。

IMGP5497.jpg
↑こちらが現在装着中の純正ハイマウントストップランプです。
劣化してくすんでいる状態なので、新品の純正はもっとキレイですよ〜(苦笑)
さっそく純正を取り外して交換です!

IMGP5508.jpg
↑左右のネジを2本はずします。

IMGP5509.jpg
↑両面テープで張り付いてるので、バキっとはがしちゃいます。

IMGP5476.jpg
↑リアハッチをあけて、コードを引き抜きます。
(カプラーが見えるところまで引き抜きます)
挟まってるゴム栓が結構固いので、ゴム栓を引っこ抜くのに一番苦労しました。

IMGP5514.jpg
↑ここで純正と社外品の比較タ〜イム!
上が純正で、下が今回購入した社外品です。
形状はもちろん一緒ですが、よーくみると違うところが・・・


IMGP5516.jpg
↑純正は黒と赤の境目がはっきりしていますが、
社外品は、黒の部分が黒赤クリアって感じになっています。

IMGP5520.jpg
↑カプラーの形状は同じでした。

IMGP5526.jpg
↑なので、そのままカプラーオン。ブレーキを踏んで点灯するか確認。OK!

IMGP5528.jpg
↑最初から両面テープがついているので、テープをはがして貼り付けるだけ!

IMGP5503.jpg
↑上が純正で、下が社外品。どちらも点灯した状態です。ひらめき
どちらも点灯してますよ!どちらも!!
いやー、ビックリしました。今まで付いてた純正は2,3個しか光ってなかったんですね。
写真だとまったく光ってないように見えますが、2、3個は光ってます(苦笑)

IMGP5541.jpg
↑新旧ハイマウントストップランプ

IMGP5544.jpg
↑全体だとこんな感じになりました。

安かったし交換して良かったな〜と思っていたのですが、
これよーく見てたらあることに気がついてしまいました。
見た目的には純正と比較してもそんなに気になってはいないのですが、
(もちろん純正のほうがいいなーとは思うのですが、値段からみたらこっちで十分かなと)
スモールを点灯させると、右のLEDの2,3個が連動して微妙に光るんです。
右の2,3個だけ光るのですごい違和感が・・・わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)

オススメ?と聞かれると、薦めにくいかも・・です。
5000円程度でハイマウントを新品に出来る!ってメリットはありますが、
↑に書いたようなことがある可能性もあるので、それが気にならない方にはオススメです(笑)
う〜ん。まあ僕の場合は純正のハイマウントが機能してなかったので、
それが直っただけでも良しかな〜と思ってます。5000円クオリティということでわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)
posted by ブレ55 at 06:20| Comment(8) | ハイマウントストップランプの交換 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。